暴動から一夜明けたダウンタウン

昨夜は気持ちが興奮していてなかなか寝付かれず、ベッドに入ったのは1時半をまわっていました。

今朝は8時ちょっと前に目が覚めて、ダウンタウンの様子が気になりコンピューターの前へ。






私、ホッケーファンでもなく、カナダ在住歴も浅く、ほんとに部外者なのだけど、

この怒りや悲しみやがっかり感はなんなんだろう・・・・と思うくらい朝から気持ちがそわそわ。

移民して1年ちょっと、

この国を、このバンクーバーをもっと好きになろう!、好きになりたい!!

っていう気持ちが湧いてきている今日この頃、

今回のことで、「やっぱりこの国って・・・」って、思うのかなぁって思ったけど、

今日はいてもたってもいられず、ダウンタウンに行ってきました。





Twitterで、「街をきれいにしよう!」という呼びかけがあって皆が集まっていると聞いて、

私も何かできないかしら・・・な~んて思いながら。

腹巻き巻いて準備もばっちり!







バスを降りて現場に直行しました。

私が行った時は、もう9時半を過ぎていました。

b0221428_4114742.jpg


Bank of Montrealの前。この通り、割られたガラスのところには目張りがされて、

ゴミもガラスの破片もきれいに片づけられていました。




BMOの前のバス停。
b0221428_4153981.jpg


ガラスが全くなくなっています。通り過ぎる人が写真を撮って行きます。

車やバスは普通にいつもと変わりなく走っています。







Blenz Caffeeのお店。ここは丁度お掃除中。
b0221428_4182676.jpg


この場所は生々しくてちょっとショックでした。

でも、お掃除している方達、にこにこして楽しそうなんですよ。これもカナダ人ですねぇ・・。







信号を直しているおじさん。
b0221428_4213039.jpg










そして、たくさんのボランティアの方々がゴミを拾ったり、

ガラスの破片を集めたりしていらっしゃいました。

b0221428_423231.jpg


みんな朝早くから来て作業をしていたんだろうな・・。

こういう方たちも、カナックスを愛する人たちなんですよね。











b0221428_428585.jpg

London Drugでは略奪があったと聞きましたが、

右手の一角を除いては、商品もきちんと並べてありました。

そんなにメチャクチャにされた、という訳でもなかったのかな。

地下は全くなんともなかったです。







Sears。ここのガラスを割っているところを昨日テレビで観ました。
b0221428_430929.jpg






壊された信号・・。物悲しいです。
b0221428_4311387.jpg








デパートのBay。一番ガラスを割られたのではないでしょうか。

ブランド物を扱っているだけに、略奪も多かったのかも・・・。

正面も両側もずらっと目張りがしてありました。

b0221428_4342845.jpg









そして、左側の一角に人だかりが。

目張りにメッセージを書いてるんですね。

b0221428_437361.jpg









b0221428_438126.jpg









b0221428_4383661.jpg

「僕たちの誇りは暴動を起こした奴らとなんかじゃなくて、
男の中の男であり真のバンクーバー人である選手と共にあり、
ひとつのカップなんかで決めつけられるものじゃないんだ!」
とでも訳せばいいかなぁ。なんかじーんときました。






車いすでお掃除をしていた女性もいて、インタビューを受けていましたが、

「私はみんながやっている当たり前のことをしているだけよ!」

とクールに答えていました♪















こういう真のカナックスファンの愛情や、ボランティアをする姿を目の当たりにして、

清々しい気持ちで帰ってくることができました。

私は結局、お掃除は手伝わずただの野次馬と化してしまいましたが、

ダウンタウンに行って、この目で何が起こっているかを見て来てよかった!と思いました。
[PR]

by pandakoaki | 2011-06-17 05:06 | ひとり言 | Comments(16)

Commented by everyday-linden at 2011-06-17 06:11
初めまして!昨日の暴動の事を探って読んでいたら、こちらに来ました。

私もバンクーバーに住んでいながらホッケーの事は詳しくないのですが、ファイナルということで盛り上がっていたので、仕事中でも結果だけはちょっと気になっていました。しかし、終わったらこんな事になってしまい、意味の無い暴動の映像を見ていて腹が立ち、消してしまいました。日々過酷な練習をしている選手にとても失礼だし、こんな為のスポーツはいらないですね。

そして、ボランティアに参加しようと現地に行ったぱんだこさんの気持ちに感動しましたよ。ぱんだこさんの写真を見て、昨晩は酷かったんだと再確認、それとは反対に元の街にしようとこの短時間で働いた人々が多くいた事も、バンクーバーが好きだからこそできるんだろうと思いました。皆の行動力に感動です。いいブログを読ませて頂きました!

私も少し前に始めたばかりで地味〜に(笑)やってます。また読みにこさせていただきま〜す!
Commented by myawcat at 2011-06-17 06:16 x
翌日まで持ちこさないのね。暴動を起こした人たちは、その後、普通に帰宅して寝たのかしら。事後の片づけは大変だったと思うわ。良識ある人たちもいるのよね。でも、建物の窓がこ壊され、信号が壊されてるのに、何事もなかったかのように、人々が歩き、掃除している姿は、なんか、複雑だなぁ。でも、akiさん、自分の目で確認しに行くなんて、さすが、行動力あるわー。私だったら、われ関せずと、のほほんとしてると思うなぁ。
Commented by pandakoaki at 2011-06-17 06:39
ユキさん、
ご訪問、ありがとうございます。

私、カナダにあこがれてここに来た人間ではないので、今まで(そして今も)いろんな葛藤がありましたし、日本に帰りたいと思ったことも何度もあって。
でも、年月とともに気持ちの変化も出てきて、今は前向きにこの国で暮らしていきたいと思ってきたところなんです。だから、今日はDTに行きたかったんです。
行かなかったら絶対、ネガティブな感情だけが残ってしまったと思うから。
自分の目で確かめて、いいところも見られて、自分の気持ちがマイナスに向かなかったので、行ってよかったです。

いいブログを読んでよかったとおっしゃっていただけて嬉しいです。ありがとうございます。今回のことで、やっぱり否定的な感情を持っている方に記事を読んでもらいたい、という思いも込めて書きました。
やっぱり自分たちの住んでいる街ですから、愛情を持って暮らしていきたいですよね。

私も遊びに行かせていただきます♪
Commented by pandakoaki at 2011-06-17 06:46
myawcatさん、
ほんとだよね。あんなひどいことしておいて、何の罪の意識もなかったら腹立つわ~。

私、昨日の映像を見ていて、日本のこととも重なったんだよね。守りたいものが津波のせいで守れなかった人達と、何の不自由もない立場でありながら何の罪もない人や物を破壊できる人達。
戦争も飢餓も地震もなく幸せに暮らせる自分たちの立場をもっとありがたく感謝できないものかしら。
全く、浅はか過ぎるわ。あの数時間で一体どれだけの罪もない物が破壊されて、どれだけの人が悲しんだことか。そして、この土地とカナックスを誇りとしている人たちをどれだけ辱めたのか。ちゃんと思い知ってもらいたいものだわ。
Commented by masako19781011 at 2011-06-17 06:54
はじめまして。暴動のことでたどり着きました。私もまだ長くはないのですがバンクーバーに住んでます。 昨日はDTに行っていたのですが 暴動があった辺り以外はけっこう普通で帰って来てニュースや写真をみてびっくりしました。 akiさんのブログをみて心が痛みました。ほんと残念ですね。今日はみんな片付け大変だったと思います...。

お料理とかもすごくされていて参考にさせてもらいたいのでまたこれからも遊びにこさせてもらいます。よろしくおねがいします。 
Commented by Cecile at 2011-06-17 10:13 x
今朝ダウンタウンに行ったのね。いやもう昨夜の映像は本当にショックでした。既に世界中のメディアに報道されていますね。
彼らの怒りはカナックスだけでなくもっと他の意味合いを持っているような気がします。パワーが充電される月食の夜に起きたというのも偶然とは思えません。
Commented by pandakoaki at 2011-06-17 10:51
Masakoさん、
ご訪問、ありがとうございます。

ダウンタウンにいてもこの騒動に巻き込まれなくてよかったですね。
ニュースによると続々と逮捕されてるらしいです。
高校生は退学、社会人はクビ、当然ですよ。
こんなことしてただで済むと思ったら大間違いです。
猛省して欲しいです。
Commented by pandakoaki at 2011-06-17 10:56
Cecileさん、
ええ、日本のサイトでも記事を見ました。
なんかバンクーバー中が暴動の渦中にいるみたいな錯覚を起こされてしまいそうです。
今日は観光のバスもたくさん見かけたので、
観光客はさぞや驚かれたのではないでしょうか。

娯楽が少ないから一極集中しちゃうのでしょうかね。
戦後のジャイアンツみたいな。って古いか・・。

昨日の月、大きくてきれいでしたね☆
Commented by sachie at 2011-06-17 12:09 x
暴動を起こしたのは、一部のモラルの欠けた人達で大多数の人達は、良心をいうものをしっかり持っていた事が証明された感じがして、嬉しいですね。d(^。^)
腐ったみかんはひとつでも目立つし、誰かがやり出すと、乗っかるアホが絶対出てくるんですよね。一人じゃ何にも出来ないくせに、目の前で誰かが始めた事にさも“自分が一番”みたいな態度で乗っかってくる人間が・・・。そういう可哀想な人間は世界中にいるのですけどね。d(--;
Commented by everyday-linden at 2011-06-17 15:32
私のブログの文章から、こちらのブログの記事へリンクさせて頂きました。事後報告で、ごめんなさいね。私の方にも来て下さって、ありがとうございました。
Commented by pandakoaki at 2011-06-17 16:09
Sachieさん、
そうなんですよね。
本当のファンだったらこんなことする訳ないですもん。
こういう負の連鎖って簡単に広がっていっちゃうんだなぁって、目の当たりにして思いました。

でも、お掃除もたくさんの人がしていて
本当に救われる思いでしたよ。
そういういいことがどんどん広がってくれればいいのに。

今回のことで100人くらいすでに逮捕されてるみたいです。
それで退学になったり、会社クビになったりしているみたいで、ほんとに「バカなことしたな~」って、悔やんでも悔やみきれないでしょうね~。
Commented by pandakoaki at 2011-06-17 16:12
ユキさん、
リンクでもサロンパスでも貼っちゃって下さい!
でも無臭でお願いします♪(と、友だちが言ってて、私も1回使ってみたかった☆)
Commented by ももめい at 2011-06-18 07:50 x
はじめまして!ご訪問ありがとうございます。

私も翌日にたまたまダウンタウンに用事があり、ロンドンドラッグやベイ近辺に行きましたが、痛々しい様子でしたね。治安がいいと言われるバンクーバーでもこんなことが起こるんだ・・・とショックを受けました。
一部の人の行いが世界中で放映されていると思うと悲しいですが、ボランティアの人の姿を見ていたら、良い人はいっぱいいる!と元気づけられました(^-^)

話しが変わりますが、来週火曜日のパン教室、私も参加する予定です♪火曜・水曜のどちらかは分かりませんが、お会いできるといいですね!
Commented by pandakoaki at 2011-06-18 09:07
ももめいさん、
ご訪問、ありがとうございます。

そうでしたか~。ももめいさんもダウンタウンにいらしたんですね。

今、100人くらいの人が逮捕されてるみたいですが、
深く考えずに軽々しい行動をとってしまった人たちで
後悔している人もたくさんいると思います。

バンクーバーやカナックスを愛する人たちが
街をきれいにしたり、暴動を起こした人たちを捕まえるために、警察に協力してビデオや写真をネットに載せていますね。
そういう人たちがほとんどなのだということを
世界中の人たちに知ってもらいたいです。

残念!私は水曜日に伺うんですよ~。
でも、また機会があったら会えるかもしれませんね♪
Commented by miyanao117 at 2011-06-19 01:13
はじめまして、私も、上のユキちゃんのブログから遊びにきました。上のお写真たち、かなり生生しいですね。わたしはお昼にダウンタウンを歩いてみましたが、その頃は落ち着いていたので、上のお写真はかなり衝撃的でしたよ。

わたしはバンクーバーに11年住んでいます。最初は、この街に住みたくて来たわけではないんです。でも、何年か暮らしだし、カナックスを愛する気持ちが沸いてきたのも、この街を愛している気持ちの一つなんだと思います。「これだから、カナダは、、、」って思われた人もいらっしゃるかもしれないけど、わたしにとって、バンクーバーは、海外生活の最後の拠点となっていて、世界の人たちに、「どれだけバンクーバーが美しいか」を知ってほしいんです。
また、遊びにきますね。
Commented by pandakoaki at 2011-06-19 06:59
モナさん、
ご訪問、ありがとうございます。
モナさんのブログ、いつも読ませていただいていました。
そして、カナックスに対する愛情も、バンクーバーに対する愛情も筋金入りとお見受けしました(笑)

今回のことで悪い面ばかりが独り歩きしているところがありますが、
ちゃんと常識ある、純粋にホッケーを愛している人たちが大半なんだということを知って欲しいですよね。

私も遊びに行きま~す☆