Solo exhibition “Rabbit Escape”

日曜日はクリスマスコンサートでした。

この日はDTでサンタクロース・パレードがあるなんて知らなくって、

道路が激混み。

遅刻しそうだったので路中しちゃえ~と思って、コインを入れ始めたら

Max2時間なのね・・。

4ドルも損しちゃったよー!!





で、遅刻でもいいやといつも停める駐車場に行き、会場に行ったら

みんな余裕でコーヒー片手に遅れてた!

あー、私はカナダにいるんだった!!






今回の演奏会、楽譜をもらったのが4日前。

全然時間が間に合わなかったので、パートリーダーの仰せにしたがって、

メサイアだけ一生懸命練習して行きました。

b0221428_3443922.jpg

この楽譜、お、重い~。腕が折れそうになったよ。






で、演奏が始まってガッテン!

Vancouver Bach Chiorって大所帯のファミリーなんだということを発見(今頃~)!


・Piccolini – new in September 2011! Ages 4 & 5
・Piccolo – Grades 1 & 2
・Juniors – Grades 3 & 4
・Chorales – Grades 5-8
・Chorus – Very challenging choir for unchanged voices, approx. Grades 6 & up.
・Vancouver Bach Youth Choir – Girls enter at Grade 11, boys as their voices change.  Continues into post-secondary level.
・Sarabande – A chamber choir of returning ‘grads’, plus current Vancouver Bach Youth  Choir members and ‘outside’ applicants.



年齢や学年ごとに7つもの合唱団があったのねー。

子ども達、かわいかったです♡

この全部の合唱団が一同に会した演奏会でした。

それで、私達は合唱団が入れ替わり立ち替わり

舞台を上がったり下りたりする時に歌う、

つなぎだったの~(笑)

メサイアだけは私達のナンバーということでメインで歌いました。

こういうことだったのね・・・・・。










演奏会終わってから、お友達の個展に行きました。
b0221428_40632.jpg

番地がわからなくってちょっと迷っちゃったけど、閉館前に無事到着~!

b0221428_412269.jpg

うさぎちゃんをモチーフにした銅版画の数々。とってもかわいい♫

そして、フレームの装丁がまた素敵だった。Marikoちゃんのアイディア〜!

なんかばたばたした気分で鑑賞してたので、もうちょっと落ち着いてじっくり観たかったな・・。

やっぱり用事をいくつも詰め込んじゃあだめだね。特に芸術鑑賞する時は、と思いました。

お友達のMarikoちゃん、普段は楽しくって飾らない人なんだけど、この日はとっても格好よく見えたよ!

出世した暁には、Marikoちゃんの作品購入させていただくわ~(笑)













それから芸術家つながりさんで、最近私のお気に入りの作品を。

この方もバンクーバー在住の日本人女性、Hazukiさん。コラージュが専門の方なのかな。

b0221428_481295.jpg

b0221428_483118.jpg

おとなチックかわいい作品で私のつぼにはまりました。

私、けっこうコラージュ好き!Popでカラフル!!

お友達にあげようと思ってカレンダーを買ったのだけれど、私も欲しいな~。












そして、もう一人紹介したいアーティストさんがいます(笑)

日本で英語の先生だったNadine Sawyer
b0221428_4284818.jpg

かなりファンキーなこのお写真(笑)

私達日本人に混じって温泉で裸になれちゃうお方(爆)

でも、お料理上手でおもしろくって、と~っても温かくて素敵な人。

b0221428_4311983.jpg

彼女の作品はシャガールっぽい。作品でクッションやお皿、椅子なども作っちゃう。

最近、お店を開いた彼女。場所は、Moffat Beach, Queensland, Australia。

ちょっとやそっとでは行けないや~!

だれか行く機会があったらぜひ~(笑)







どのアーティストさんも作品がとーっても素敵。そして、お人柄も。

やっぱり人となりが作品に反映されてるんだろうな。

みんな頑張って欲しい~。

私がお金持ちになったらパトロンになってあげるね~♬
[PR]

by pandakoaki | 2012-12-05 04:38 | ひとり言 | Comments(11)

Commented by myawcat at 2012-12-05 08:42 x
そっかー、日本じゃ遅刻は厳禁だけど、そうなのねー、コーヒー飲んで余裕で遅刻って、違うわねー。でも、よかったね(笑)
アーティストさんって、すごいよね、アイデアと、感性あふれる作品には、いつも感動させられるわ。Nadine、クッション送ってくれるっていうから、すっごく楽しみにしてるんだ。抽象画、大好き。
Fさん、年末年始オーストラリアで過ごすんだよね、Nadineにも会うのかしら。クイーンズランド、クリスたちも住んでるんだよね。いつか、行きたいわー、エコノミー症候群で死ぬような年齢になる前に!!
Commented by pandakoaki at 2012-12-05 09:16
catさん、
うん、今日はお客さんも遅刻だわね〜、とか言っちゃってさー。スタバのコーヒー持ってやってきたのは指揮者よ〜。なんか余裕かましてたよ。
えー、私もクッション欲しい〜(笑)Fさんて誰だっけ??って思っちゃったよ、はは!Fさんはいつもメルボルン行くんだよねー。Great Ocean Roadもいいけど、やっぱりGreat Barrier Leaf行きたいな。いいとこなんだろうね、お店。catさん、そうだよ、英語ペラペラなんだから行かなくっちゃぁ!!
Commented by pandakoaki at 2012-12-05 17:07
desire_sanさん、
トラバ、ありがとうございます。desireさんのブログにお邪魔しましたが、あまりに高度な内容だったので、もうちょっと頭がクリアな時に、また遊びにいかせてください(笑)
ハレルヤコーラスは20年ぶりくらいに歌えて、すごく嬉しかったです。メサイアは実は全曲聴いたことがありません。英語の曲は難しいです。あ、元はドイツ語ですね。どうして英語の方が今はメジャーになってしまったのでしょうかね。いつかドイツ語で歌ってみたいです。
Commented by Piano at 2012-12-06 00:28 x
コンサートおつかれさまでした~♬
4日前に譜面を渡されるって・・・すごい^^; でも、歌う時は譜面を持っていていいのかな?
モノ作りをする人って素敵よね~。
発想とか、創造力とか、そういうものがどんどん乏しくなっていくPianoなので、アーティストさんというのはとても魅力的に見える(^_-)-☆
お友達が油彩を習っていた先生の作品が好きで、個展に行ったり、アトリエに遊びに行かせてもらっていた時期があったのだけど、・・・離婚されて、年下の彼ができて私生活がその若い彼中心になってしまったら、作風がガラリと変わってしまって・・・なんか、アーティストって難しいなぁとも思ったよ~^^;
Commented by everyday-linden at 2012-12-06 15:45
私も最近、コインメーターで余分にコインを入れて、ガッカリ、、したばかりです。2時間までなんて、もっと目立つようにして欲しいね。ちなみに、あの日Akikoさんと別れた後、シーバスのチケットを2枚買っちゃいました。チケットが出てくるところが下だったので、気がつかなくて、余分に買っちゃったのです、、。

Marikoさんの個展、間に合ったのね。素晴らしい、って言葉だけでは言い表せないほど、良い作品でしたね。すごい才能だな~って、見てました。Akikoさんも、好きな歌を歌えるし、すごい才能です。いつか、歌声を聴きたいなあ。
Commented by Sachie at 2012-12-07 12:38 x
田舎なのでコインメーターは置かれてない街ですが。ビーチの辺りに行くとやはり混んでいる。そんな時に。“やったぁ~!空いてる!”と思って止めようとした瞬間に目の前に見える、“Only Police”の文字。ガックリ来ますね。d(--;
コンサート、それも出演者側なのにそれが終わってから美術鑑賞だなんて・・・過密スケジュールですね。お二人の日本人の方の作品もnadineさんの作品もどれも素晴らしいですね。こんな方たちとお友達だなんて~すごいです。d(^0^)
Commented by pandakoaki at 2012-12-07 14:07
Pianoちゃん、
もちろんです。暗譜なんてとってもできません(笑)
私は今までアーティストという方達とはご縁がなかったし、加えて自分に才能がないのもあってすごく憧れます。それで、気難しいイメージがあったんだけど、会ってみるとみんな素敵な人ばかりでそれが嬉しかった。
ピカソじゃないけど、時代時代その人がどう生きたかによって作風も変わるのね〜。それがよいように変わればいいけれど、そうも行かないときもあるのね。
Commented by pandakoaki at 2012-12-07 14:12
ユキさん、
私も実はユキさんに会った日、買ったパーキングのチケットを裏向きにダッシュボードに置いてしまったの。そうしたら40ドルの罰金のチケット切られちゃってビックリだったわ〜。でも、買った駐車券も同封してチェックを送ったら、今回は見逃してあげるっていう手紙がきたの。よかったよ〜。お互い忙しいとあたふたしちゃうから、気をつけなきゃだね。
私、もう一度ゆっくりMarikoさんの作品見たいよ。今度個展行く時は何も用事を入れないで行くわー!歌はみんなで歌うから、平気よ(笑)
Commented by pandakoaki at 2012-12-07 14:56
Sachieさん、
こっちって車椅子用とかreservedとかっていろいろありますもんねー。空いてる〜!と思ってがっかりしたこと何度もあります(笑)
この日は道路がすごく混んでいたので、アンラッキーでした。でも、Marikoさんの所で甘いものをいただいてホッとしました。Hazukiさんとはお友達ではなくってブログで見つけたんです。ブログってすごいですね〜♪
どの作品もその作家さんの人柄が現れてるんだろうな、と思います。作品を見てこんなに心がほんわかできるって、芸術家さん達ってすごいなぁって感心しちゃいます。
Commented by orangeleaf-an at 2012-12-15 03:09
「遅刻ってありえなーい」って思っていたけど、こちらだと普通にあるから驚くよね(笑)最初来た頃はバスがスタバ前に止まって、ドライバーが珈琲買いに行くのにどれだけビックリしたか^^。

まり子さんの個展良かったね。気にいったのが、ちょうど父の誕生日に描かれたものだったから思い切って買いました^^
koakiさん、いろんな芸術家さんをご存じね~。やはり、koakiさんもアーティスト系ね。
Commented by pandakoaki at 2012-12-15 16:35
橙葉ちゃん、
ほんと、遅刻が当たり前って感じだもんね。でも、VSOとのオケ合わせの時はタイムキーパーっていうのかな。ちゃんと、時間見てる人がいるんだよ。さすが、プロは違うよって思った。
私も、あのレースの縁取りの丸いの、かわいいなって思ったよ。いつか買いたいな♪
Hazukiさんはブログでたまたま見つけたの。左上の「似ているブログ」のところを押すと、けっこうバンクーバー在住のブロガーさんの記事が出てくるんだよ。(って、暇人じゃん。私~!爆)