ボランティア ウォークとYaas Grill House

日曜日は糖尿病患者さんのためのボランティア ウォークに行きました。

カナダではこういうイベントがたくさんあるのですが、今回初めての参加。


なにがなんだかわからなかったけど、

1. ウェブサイトで参加登録

2. 自分でスポンサーを見つけて、寄付をしてもらう(ネットでできちゃう)

3. 当日、会場へ行って皆で歩く

というようなプロセスでした。

私は、参加するお友達同士で寄付し合いました。20ドルだけー。

他の人には頼みづらいもんね。






100ドル以上寄付を集めると、景品がもらえたりします。

フー助はウォーターボトルをもらってました。
(家族にも寄付を頼んでいたちゃっかり者)

全員にはTシャツとサングラス配られましたけど....。
(そのお金、寄付金に回せばいいのにって思うのは日本人?)





場所はスタンレーパーク。

暑すぎず寒すぎず絶好のお散歩日和。

まんまと遅刻して、最後尾で出発。
b0221428_07303873.jpg
水族館近くの海沿いからスタート。





b0221428_07324326.jpg
このヨットハウス、かわいいよね。




b0221428_07353321.jpg
コールハーバー沿いのダウンタウンのビル群を見渡しながら。




b0221428_07360642.jpg
遠くにはでっかい客船も停泊してます。




b0221428_07384165.jpg
ノースショアが見えて来ました。





b0221428_07403213.jpg
途中で休憩所があり、あまーいジュースやスナックが提供され、




b0221428_07411019.jpg
この塔の下にある短いトンネルみたいなところをくぐり抜けると、






b0221428_07413419.jpg
ライオンズゲートブリッジが見えます。





b0221428_07420446.jpg
ウォーターパークまでたどり着いたら終了。

5キロって言ってましたがあっという間でした。




b0221428_07444380.jpg
これいいね!





b0221428_07451843.jpg
スタート地点のテントでは無料のホットドックに大行列。
(てか、すごいお金かかってるねー。無料のコーヒーもあったしさ。)











なので私たちは、ノースバンにあるお友達お薦めのイラニアンケバブ屋さんへ。




b0221428_07532601.jpg
おばさんがおっきいグリルで串に刺したトマトを焼いてます。

左手前にあるのはナンブレッド用の窯です。

うーん、これは期待できるね〜♪







b0221428_07504359.jpg
チキンとビーフ。

安くて美味しくて◎でした〜!焼きトマトも美味。



b0221428_07511034.jpg
このおっきなナンブレッドもフー助と半分こして完食いたしました!!

お腹いっぱいで苦しかったので、そのままお友達の家に行って

結局、9時半まで居座ってしまった。

Game of Thronesもしっかり見たよん。

あー長い一日だった!!











話は変わりますが前日行った、Home Outfittersで

ずっと前に目をつけてたけれど、すっかり忘れていた長椅子を再度見かけて

値段を尋ねたら、誰も知らなかったの(前回はセール価格で80ドルだった)。

「中の布が破けてるところがあるから30ドルで譲ってくれない?」

ってフー助が聞いたら、在庫を調べたりした後

「いいわよ〜」と!!!!

チェーン店なのに蚤の市かと思ったよ(爆)

いい加減な(ところの多い)カナダ。でもそれで得することもある、と学びました。
b0221428_08164797.jpg





[PR]

by pandakoaki | 2014-06-11 07:58 | イベント | Comments(8)

Commented by myawcat at 2014-06-11 10:07 x
なんか、お金かかってるねー、ほんと、その分だけ、回せばいいのに。5キロって、気持ちいいくらいの距離だよね。一人で歩くと長いけど、わいわい言いながらだと、あっという間だもんね。昔、学生の頃、ちょうちん行列で、大学から相模大野駅まで歩いたけど、楽しかったわ。今はそういう機会、ないなー。

ケバブ、これでおいくら?おいしそうだわねぇ。もう、久しく焼き立てのナンを食べてないわ。近くにインディアンレストランがあるんだけど、いつもお客さん、入ってないから、なんか、いけなくって・・・。

この長椅子は、中に物を収納できるタイプなのかしら?中なら布、破れてたっていいよね。
Commented by ユキ at 2014-06-11 13:58 x
あれ〜?ここオープンしたのね。前にテイクアウトしたらすごく美味しかった!けど、2年ぐらい前にお店クローズして店舗がリースになってたんだけど、他の場所に移ったのかな?今度近くへ行ったらお店探してみよっ。
夫に付き合ってマラソン大会には何度か行ったけど、Tシャツとか食べ物とか音楽とか、、、結構お金かかってるなーって。まっ、イベントだし参加費も払ってるからこんなもんかなって。けどこういうボランティアウォークも結構派手なのね。スポンサーがいるからホットドッグとかTシャツとかできるんだろうけど、確かにその分を寄付したらいいのにね。
Commented by しっぽ at 2014-06-11 14:39 x
ボランティアなのにいろんな物がもらえたりするのって不思議だよね。
ナンめちゃ大きいくて美味しそうだわ!
Commented by pandakoaki at 2014-06-12 06:15
catさん、
聞いたら、スポンサーがいて食べ物とかグッズはただみたいなもんなんだって。ふーん....って感じ。カラクリがよくわかんないわ。
うちの大学なんて手作り神輿で練り歩いたわよ。今考えるとダサかったねー(笑)
ケバブね、10ドルしなかった。安くてボリュームあって言うことないわ。
なかなか知らないところは行きにくいよね。しかもお客さん入ってないんじゃあね。
そうだよ。中に収納できるタイプなの。だから中がちょっとくらい破れてても気にならないわ。玄関に置いたんだけど、靴履く時にもちょっと座れて便利だわ。中は本当はリサイクルゴミ入れようかと思ったんだけど、結局カバンをしまったよ。
Commented by pandakoaki at 2014-06-12 06:56
ユキさん、
そうだったんだぁ。なんかUrban spoonとかでお店の写真見たらちょっと違うような気がしたんだよね。前のお店の写真ったのかな。すごく美味しかったから、またノースバンに行った時にはリピート決定です!
参加費払うならまだわかるけど、ドネーション集めるのにこんなにお金かけて、ドネーションいらないじゃん!って感じだったよ。まぁ、皆で歩くことに意義があるのかな。子どももいたし、いい教育になるとか....。
Commented by pandakoaki at 2014-06-12 07:00
しっぽちゃん、
どう言う仕組みになってるんだろうね。なんか皆を啓蒙するためのイベントなのかなって思ったよ。
ナン、大っきくっておいしかったよ〜!
Commented by Sachie at 2014-06-12 12:13 x
ウチのアメリカ人、こういうイベントが嫌いなんですよね。d(^^; “(CM作ったりして)宣伝するのにお金を使ったり、イベントするのにお金を使うのは間違ってる。最初っから、そのお金を寄付すれば良いんだから。”って。d(--;爆
参加する人に寄付を集めさせて、○○集めたら・・・。って言うの、アメリカだと学校(特に小学校)でもやってますよ。
日本人なので、人にお金を頼むのが苦手な私は一度もやらずに6年過ごしましたけど。d(^^;
椅子素敵ですね。玄関に置く椅子、我が家の旦那も欲しいみたいです。
Commented by pandakoaki at 2014-06-13 00:53
Sachieさん、
確かにそうなんですよね。寄付を募るいろんな団体やユニセフでさえじゃんじゃんダイレクトメール出したりしてるし、あるところなんてロタリー付けて車が当たります!なんて宣伝してて矛盾を感じます。車1人にあげるくらいなら、そのお金自分で使えば寄付募る必要ないんじゃあって思います。
こっちも学校で普通にファンドレイズとかやってますね。未だに慣れません、と言うか子どももいないのであんまり関係ないですが。私もお金頼むのは苦手です。
玄関にあると靴履く時にも便利だし、玄関も片付いていいですよ!