カテゴリ:ひとり言( 33 )

新年にあたって

いつもは何も考えず、ただなんとな~く新年を迎える私。

今回は年末年始にかけていろいろあったので、自分のこれからのこともちょっと考える気分になりました。







実は、日本へ発つ数日前に仕事が決まってばたばたとしていて、

帰って来てからも書類を揃えたり、健康診断に行ったりとやっぱりばたばたしています。

今回もon callなのだけれど、プリスクールの経験をしたいのと、大きな組織

で働いてみたい気持ちがあったので、2箇所を掛け持ちで。

でも、フルタイムくらいの仕事時間はもらえないと思うので、

ここに落ち着くことはないと思う。

あんまり仕事をクルクル変えすぎるのもよくないんだけどね・・・。

と、求人サイトを見ながらいろいろ悩み中。








去年は英語で話す機会がぐんと増えて、

そのせいか頭でっかちな日本人英語恐怖症からは
(文法を間違えちゃいけないとか、人前で話すのが恥ずかしいとか変な見栄が先立ってしまう)

ちょっとずつ脱却できたかな、と思う。

そのせいか、去年は本を一冊しか読まなかった!

それで、今年は本が読みたい!!と、すごく感じて

日本でも買いだめしてきました。
b0221428_603030.jpg

一緒に本屋さんに行った友達が大好きな梨木果歩さんの作品。

「西の魔女が死んだ」っていう映画の原作者です。

彼女の作品は、「古き良き美しき日本」が不思議な物語と共に展開されていきます。

梨木ワールドを堪能するのが楽しみです。

いつも家にいると、パソコンの前にいて数時間経ってしまうことがあるのだけれど、

なんか電磁波に囲まれているからか、疲れるしイライラしてしまう。

今年はもっと豊かなお家生活を目指したいと思います。









日本に行って、昨年亡くなった友人の家にお線香をあげに行きました。

明けて2日には、フー助の元同僚に赤ちゃんが生まれたので病院へお祝いに。

6日は義姉からメールがあって、義姉の旦那さんのお母さんが亡くなったと報告が。

義姉一家は年末年始イギリスに行き、旦那さんのご両親に会い、2日に帰って来たばかりだったのに。

生と死に関わる出来事がいっぺんにわっとやって来て、いろいろ考えさせられました。










b0221428_6174824.jpg

お参りは、今年姪っ子が受験なので湯島天神に行きましたよ。

6日だったのにすごい人でした。学生さんは真剣だよね。

うちの姪っ子もお正月三が日、塾でした。

今回、フー助と私の家族が会ったのは初めてだったのですが、

特に姪っ子、甥っ子たちがとっても歓待してくれて、フー助もすごく楽しかったみたいです。

b0221428_635691.jpg

(これはマグロが好きなフー助に2番目の姪っ子がくれた、マグロにぎりのおもちゃ。
 前に進んで、でんぐり返しまでしちゃいます♪)

一緒にゲームをしたり、ご飯を食べに行ったり。

お土産やおやつまでいろいろくれて、私一人の帰国時とは全く違う待遇に

「英語が喋れるだけであんなに人気者になれて、外人っていいなー。ちぇっ!」

と思ったぱんだこでした。
[PR]

by pandakoaki | 2013-01-13 06:38 | ひとり言 | Comments(12)

Solo exhibition “Rabbit Escape”

日曜日はクリスマスコンサートでした。

この日はDTでサンタクロース・パレードがあるなんて知らなくって、

道路が激混み。

遅刻しそうだったので路中しちゃえ~と思って、コインを入れ始めたら

Max2時間なのね・・。

4ドルも損しちゃったよー!!





で、遅刻でもいいやといつも停める駐車場に行き、会場に行ったら

みんな余裕でコーヒー片手に遅れてた!

あー、私はカナダにいるんだった!!






今回の演奏会、楽譜をもらったのが4日前。

全然時間が間に合わなかったので、パートリーダーの仰せにしたがって、

メサイアだけ一生懸命練習して行きました。

b0221428_3443922.jpg

この楽譜、お、重い~。腕が折れそうになったよ。






で、演奏が始まってガッテン!

Vancouver Bach Chiorって大所帯のファミリーなんだということを発見(今頃~)!


・Piccolini – new in September 2011! Ages 4 & 5
・Piccolo – Grades 1 & 2
・Juniors – Grades 3 & 4
・Chorales – Grades 5-8
・Chorus – Very challenging choir for unchanged voices, approx. Grades 6 & up.
・Vancouver Bach Youth Choir – Girls enter at Grade 11, boys as their voices change.  Continues into post-secondary level.
・Sarabande – A chamber choir of returning ‘grads’, plus current Vancouver Bach Youth  Choir members and ‘outside’ applicants.



年齢や学年ごとに7つもの合唱団があったのねー。

子ども達、かわいかったです♡

この全部の合唱団が一同に会した演奏会でした。

それで、私達は合唱団が入れ替わり立ち替わり

舞台を上がったり下りたりする時に歌う、

つなぎだったの~(笑)

メサイアだけは私達のナンバーということでメインで歌いました。

こういうことだったのね・・・・・。










演奏会終わってから、お友達の個展に行きました。
b0221428_40632.jpg

番地がわからなくってちょっと迷っちゃったけど、閉館前に無事到着~!

b0221428_412269.jpg

うさぎちゃんをモチーフにした銅版画の数々。とってもかわいい♫

そして、フレームの装丁がまた素敵だった。Marikoちゃんのアイディア〜!

なんかばたばたした気分で鑑賞してたので、もうちょっと落ち着いてじっくり観たかったな・・。

やっぱり用事をいくつも詰め込んじゃあだめだね。特に芸術鑑賞する時は、と思いました。

お友達のMarikoちゃん、普段は楽しくって飾らない人なんだけど、この日はとっても格好よく見えたよ!

出世した暁には、Marikoちゃんの作品購入させていただくわ~(笑)













それから芸術家つながりさんで、最近私のお気に入りの作品を。

この方もバンクーバー在住の日本人女性、Hazukiさん。コラージュが専門の方なのかな。

b0221428_481295.jpg

b0221428_483118.jpg

おとなチックかわいい作品で私のつぼにはまりました。

私、けっこうコラージュ好き!Popでカラフル!!

お友達にあげようと思ってカレンダーを買ったのだけれど、私も欲しいな~。












そして、もう一人紹介したいアーティストさんがいます(笑)

日本で英語の先生だったNadine Sawyer
b0221428_4284818.jpg

かなりファンキーなこのお写真(笑)

私達日本人に混じって温泉で裸になれちゃうお方(爆)

でも、お料理上手でおもしろくって、と~っても温かくて素敵な人。

b0221428_4311983.jpg

彼女の作品はシャガールっぽい。作品でクッションやお皿、椅子なども作っちゃう。

最近、お店を開いた彼女。場所は、Moffat Beach, Queensland, Australia。

ちょっとやそっとでは行けないや~!

だれか行く機会があったらぜひ~(笑)







どのアーティストさんも作品がとーっても素敵。そして、お人柄も。

やっぱり人となりが作品に反映されてるんだろうな。

みんな頑張って欲しい~。

私がお金持ちになったらパトロンになってあげるね~♬
[PR]

by pandakoaki | 2012-12-05 04:38 | ひとり言 | Comments(11)

明日は第九

前回の演奏会から一週間経って、明日は第九の演奏会。

今度はVancouver Academy of Musicのプロテジェーって言うのかな、

将来有望な若者たちがオーケストラを組んでこの難曲に挑むそう。

私の聞き間違いでなければ(笑)、平均年齢12歳だとか!

そんな子どもが第九を演奏できるなんて、これは楽しみ♪

私たち、歌のおばさんとおじさんも頑張らねば。





前にも書きましたが、第九はいつもソプラノパートが足りなくてそちらに駆り出されて、

アルトは歌ったことありません。これが初めてのアルト。

なので今週は仕事のブレイク中もずっと音取り、音取り、音取り・・・。

一体、本業はなんやねん!!って、自分で自分につっこみ入れたくなるくらい(笑)

それにしても、歌う個所はたったの15分くらいなのにこれだけ疲労する曲も珍しいよね。

っていうか、年とともに高い音が出なくって苦しい・・。

でもまぁ今日は5時間くらい練習して、なんとか本番でも恥ずかしくないくらいのレベルにはなったかな。

第九は合唱人ならほとんどの人が歌ったことある曲なので、

みなさんの胸を借りて、楽しんで歌いたいと思います。




チケットはほとんど完売と聞いていますが、

もし興味があったらこちらのサイトを覗いてみてください。
(前の日でごめんなさ~い・・・)











第九が終わったら、クリスマスコンサートがあって、その後にEl Ninoがあります。
b0221428_12154921.jpg

エル・ニーニョはJohn Adams作曲の宗教曲。現代版メサイアなんだそうです。

彼が作曲したNixon in China、昨年メトロポリタンオペラでも初演されたようですが、

一幕で満席だったのが二幕、三幕と進むうちに聴衆が減っていったとか。

息つく暇がなくとても疲れた、という感想も・・・。











El Ninoも同じで、不協和音、同じ言葉の繰り返し、息つく暇のない心地悪い音楽(笑)

は?なんでこの作曲家がピューリッツァ賞とかグラミー賞とか取ってるの??

確かにお利口そうだけど。そして、オリジナリティはあるのかな。

他と違う今までに聴いたことのない曲。

歌っていてとても苦痛な音楽。みんなも同じように思っているっていうのが手に取るように分かる。

それを当然感じ取っているLeslieから檄がとんだ前回の練習。

12月15日の演奏会は、El Ninoのカナダ初演。みんなが注目する演奏会になるだろう。

ロンドン公演で歌ったソリストを招聘している。

Adamsと契約取るのに2年もかかった。これは大きなチャンスだ!

我々にはこれができるってわかるからやることにした。

だからそれを一人でも多くの人にアピールして欲しい、等々・・・。







檄がとんだ後の休憩でトイレの順番を待ちながら皆が喋ってた。

「私達はまだcornerを曲がってないのよ。だから、この曲を歌う自信もないし

みんなに来てねって言える段階にもいないのよ」

そうだよね~、うーん・・。






実は私、全曲を聴いてさえいないの~(爆)だって、Youtubeにないんだもん。

みんなi-tuneでダウンロードしているらしい。私も買わないといけないかな・・・。

そう言ったら一人が、

「絶対運転中に聴いちゃだめよ。私、ぶつけそうになったの!あれは車の中で聴く曲じゃあないわ!!」だって。

一体、どんな音楽なんだ~!






私はやっぱり合唱には保守的で、コンテンポラリーは苦手。

(あ、同じ現存のジョンでもJohn Rutterは好きだな~♪)

そうは言っても、練習しているうちにおもしろくなってきたり、好きになったりすることもあるから

チャレンジはしたい!

ただ、誰かの名声のためとかに利用されるのは嫌だなぁ・・。

El Nino、どこまで好きになれるかなぁ・・・。





と、ぱんだこの独り言でした。

でも、明日の演奏会は楽しみ~♡♡♡




今夜はスタミナつけるのにステーキ食べたよ!
b0221428_12214798.jpg

お野菜は私担当。お肉はフー助担当。なかなかよいコラボレーションでした♪♪
[PR]

by pandakoaki | 2012-11-18 12:22 | ひとり言 | Comments(12)

今夜は演奏会

昨夜と今朝のリハーサルを無事に終えて、

今はお家で今日のお衣装を洗濯中(爆)

ちょっとみっともない赤のワンピース・・・。

私には全然似合わないけどしょうがない・・・。






それにしても、メキシコ旅行当日に海水パンツを買いに行ったフー助にいらいらしていた私が、

演奏会数時間前に今夜着るガウンを洗濯とは・・・!

私もカナディアン化しつつあるのでしょうか。





b0221428_9193757.jpg

本番前に2回もリハをするのは初めて。

ホールを2日間も借りたら莫大なお金がかかっちゃうから

みんな本番の日にリハして終わりなんだよね。

Vancouver Symphoney OrchestraのホームグラウンドがOrpheum Theatreだから

できるんですよね。本当に恵まれているな、と思います。






オケの練習はやっぱり興味深くて見ているだけで楽しい。

みんな古そうな楽器使っていて、お金ないんだろうなーとか、

あ、あの人出番がない時、雑誌読んでる~。ありえない!とか、

コンサートマスターがマエストロにどんどん意見できちゃう風通しのよいオケなのねーとか、

いろいろ観察していました。





b0221428_926635.jpg

自分の歌も、なるべく楽譜外して歌おうとしたら、何箇所か間違えたので

やっぱり楽譜をちゃんと追っていこう、とか

楽譜のページをめくるタイミングとか(音をたてないようにね)、

歌う場所が変わると音の聴こえ方も違うので、その戸惑いの解消とか

自分なりに調整してなんとか自信を持って歌えそうです。




マエストロはQui Tollis Pecata Mundiをすごく心配してて、

昨日から何度も練習させられました。

モーツァルト、やっぱりハ短調は難しい。

でも、ちょっとでもずれると大コケする、Cum Sancuto Spirituはマエストロに褒められたので

上手く行きそうかな・・。







ソリストさんの歌声は素敵でした。

ソプラノのEt Incarnatus Est、フルートとクラリネット、ファゴットとのコラボレーションが

とっても綺麗です。

そして、メゾのLaudamus te、テンポがよくて大好きな曲なのですが、

弦との掛け合いがとても美しいです。





やっぱりプロのオーケストラと比べると私達は素人だけど、

どうにか食いついて頑張って歌いたいと思います。

練習も毎週楽しかったけれど、

やっぱり本番に向けたオケ合わせとか、ソリストさんとの練習が何倍も楽しい!!

本番も楽しんで歌いたいです。

それでは、来て下さる方、私も舞台から探しますね!!
[PR]

by pandakoaki | 2012-11-11 09:43 | ひとり言 | Comments(18)

ぱんだこ、デイケアから暇を出される+Absolute Spa+Bikram Yoga

「仕事をクビになる」って書こうかと思ったけど、

自虐的すぎるのでちょっとマイルドな言い回しにしてみました(笑)





最初に採用される時、「夏の間様子を見て、うちに合うようだったらそのまま継続してもらうかも」

っていう話だったんですけど、新学期も始まってそんなことすっかり忘れてた。

そしたら突然言われたんです。

「子どもの数が減っちゃったので今月限りで終わりにして欲しい」って・・・。

ショックだったですー。

周りでもそういう話はちらほら聞いたことがありましたが、まさか自分の身に降りかかるとは。

でも、これもカナダなのね。慣れたくないけど慣れるしかない。










幸い、来週から元の職場に復帰できることになったのでありがたいです。

この3カ月早起きして毎日長時間の通勤、ネイティブの中で唯一のノンネイティブ、

緊張の連続だったので体も心もすっごく疲れていました。

疲れてるのに眠れなかったり、腰が痛かったりして体もボロボロだったので、

フー助がAbosolute Spaに連れてってくれました。

今回はRichimondにある、River Rock Casino Resort店に行ってみました。

私達はいつも保険が下りるRegistry massageをお願いしてます。
(正規の値段なんてお高くって払えません~)

b0221428_653262.jpg

カジノっていうとなんか夜のいかがわしい世界、みたいなイメージがあるけれど(笑)

ここはホテル・カジノ・スパが一体となってるリゾートプレイスで新しいしなかなか作りもゴージャスでした。

左手奥がカジノで2階はホテルです。

b0221428_718561.jpg

天井はログハウスっぽい雰囲気でカナダらしい♪

プールも貸し切り状態で気持ちよかったですよ~♪










マッサージは、すごーく痛かった!腰が!!

「カイロ行った方がいいねー」とマッサージ師に言われるくらい。

でもね、もっと体を根本からどうにかしなきゃいけないのじゃないかと思い、

今週からヨガに行き始めました。

Bikram Yoga
b0221428_7313880.jpg

(photo by website)

カルカッタ生まれのビクラムさんが始めたヨガでホットヨガの元祖だそうです。

室温40度、湿度40%のお部屋で26のヨガポーズと2つの呼吸運動を90分間行うというもの。

真夏の日本でヨガするみたいなものですね~(笑)









人によってはホットヨガは不自然だ!!という意見もあって、私も躊躇してたのですが

今回、初めて行ってみて自分に合ってるかも、と思いました。

まず室温が高いので、体の末端の血流がよくなるのが実感できるんです。

冷え性の日本人女性にはいいかも。

汗をかかない私が汗ダラダラになるんです。服がびっしょり。代謝も上がってるのかな・・。

それに、室温が高いので激しいmovementはないんです。

ストレッチのような動きが多いし、一つの動きの後に20秒休みがあったりで体を酷使しない。

だって、もうすでに酷な環境に身を置いているからね~。

そんなわけで、普通のヨガは週一で精一杯(体が痛くなっちゃうから)だけど、

ホットヨガはここ3日間、毎日通ってます。

体のコアを鍛えるっていうのでしょうか。体を芯から丈夫にしたいなぁって思います。









ヨガの後は日本食が食べたくなります。
b0221428_7455028.jpg

また、最近玄米ご飯を始めました。私は嫌なんだけどね・・。

b0221428_7462994.jpg

しし唐の生姜醤油炒めと、左のはお友達のPianoちゃんが教えてくれたゴーヤの佃煮です。

日本で流行ってるんですね~。たくさんレシピがありましたが、Pianoちゃんが紹介してくれたレシピを使いました。

ゴーヤのほろ苦さと砂糖醤油の甘じょっぱさがマッチしてご飯がすすみます~。

b0221428_7584772.jpg

お味噌汁はインスタントなんですけれど、お友達にもらったアマノフーズのフリーズドライお味噌汁。

お手軽だしおいしいです♪日本に帰ったら買いたいな。











最後に、ノースバンの職場を離れる時、形式的に皆からお花やカードはいただいたのですが、

個人的にある先生からこれをもらいました。
b0221428_862459.jpg

私がデイケアのカギをちっちゃいリングに付けて持っているのを見て、

「そんなんじゃカギ失くしちゃうよ~!」と、心配してくれてたんです。

その彼女が、「あなたはスターだからこれあげる!!」と言って差し出してくれました。

そんな気持ちの通い合いがとっても嬉しかったです。

私なんかどうしても、カナダ人VS移民っていう考え方をしてしまいがちだけど、

彼女、おじいさんがアイルランド人で、自分のルーツの国を知りたくて去年1年間

アイルランドに住んでいたそうです。

カナダ人のルーツはみ~んなよその国。みんなそれぞれいろんな思いがあるのだろうな・・。

そんなことを改めて気付かされました。

そしてこんないいお天気に恵まれた最高の夏をノーズバンで過ごせたこと、

ラッキーだったなって思います。








出戻る職場はちょっと照れくさいし格好悪いけど、皆が

「I missed you~!」「You should be fine because you are so nice!!」

なーんて言ってくれるので、まぁ戻るのも悪くないかな、と思っています。

働いてた時は陰で愚痴ってたけどごめんよ~(笑)今から恩返しするから許して~♡
[PR]

by pandakoaki | 2012-10-05 08:29 | ひとり言 | Comments(16)

始まりました。Vancouver Bach Choir♫

先週から、Vancouver Bach Choirの練習が始まりました。
b0221428_522158.png

練習は夜7時半から10時まで。

前の日にスロークッカーでスープを作り、晩御飯も準備万端にして張り切って出かけました。

キツラノのVancouver Academy of Musicまで自宅から50分。

西日に向かって車を走らせるので全然見えへん~(笑)









総勢70名くらいはいるのかな。
b0221428_53404.jpg

私のように新しいメンバーもけっこういたので、早速お友達になりました。

歌が大好きな仲間、それだけで仲良くなれますねー。

みんな、BurnabyやSurreyなど遠くから来てましたよ。











そして練習曲は、
b0221428_554912.jpg

モーツァルトのハ短調ミサとベートベンの第九。

ハ短調は映画「アマデウス」で有名になった、モーツァルト晩年の未完の大曲。

第九は言わずと知れた有名な作品ですね~。

どっちも歌ったことあるから楽勝!!

と思ったけれど、いざ歌ってみると忘れてる~。思い返せば歌ったの10年前だった!!

第九はソプラノしか歌ったことないし・・・。















この合唱団、パート練習も音取りもせずいきなり合わせから。

この2曲を2カ月足らずで仕上げないといけない・・・。

ハ短調はVancouver Symphony Orchestraの演奏会。

お金を払って来てくれるお客さんに生半可な演奏はできないし、

それにVSOの面目にもかかわること、とマエストロから厳しいお達しが。

譜読みが苦手な私は、今から必死で自分で音取りします・・・。

キーボード持ってないけど、今はオンラインでバーチャルピアノなどを使えるので

とっても便利ですね~。












歌う現場はやっぱり楽しい~♡♡♡

大変なこともあるけど、やっと歌える機会をもらえたので頑張ります!!
[PR]

by pandakoaki | 2012-09-10 05:20 | ひとり言 | Comments(14)

日本のパーティーとカナダのパーティー

先月はパーティーが2つありました。

ひとつは、大学の同窓会バンクーバー支部のパーティー。

老若男女17名が集まりました。私は初めての参加です。

b0221428_550795.jpg

景色の綺麗なウエスト・バンクーバーのお宅。

ポトラックでお食事した後、一人ひとり自己紹介をして歓談。

和やかで楽しい会でした。気づいたら10時。

リタイア後カナダに移民して、午前はスキー、午後はゴルフ、夜はテニス、

なんて羨ましい日々を送られている方も。

ご年配の方々、皆さん本当に溌剌として元気でお若くて驚きました。

年代は違えど同窓というだけで、日本から遠く離れたこの場所で和気あいあいと過ごせたこと、

とてもありがたく感じた夜でした。
















そして、9月から新学期ということと、先生たちも数名新旧入れ替わりということで

デイケアのボスが自宅でメキシカンディナーをふるまってくれました。
b0221428_6103596.jpg


雨空にもかかわらず、この飾り付け(笑)

マルガリータを飲みながら食べて喋って、バドミントンして、ピニャータ(メキシコ版スイカ割り)までして、

〆はアイスクリーム・バー。音楽もガンガンかけて、大声でしゃべりまくり~。

私は8時でおいとましてきました(笑)
b0221428_6384984.jpg

でもね、ピニャータで一番いい景品もらっちゃった~(爆)









ここでは敢えてどちらがよいとは申しませんが(笑)、

お国柄の全然違うパーティーでした。

私は日本人だけど、ここはカナダ。

やっぱりカナダ式にも適応できるようにならないとですね。














話は全然違いますが、皆さんはAir Milesカードを持っていますか?

私は何が何だかわからないけれど、Safewayで買い物する時にポイントを貯めてます。

最近、フー助が「マイルは期限があるらしい」と職場で聞いてきて

ウェブサイトでマイルを交換しました。
b0221428_627399.jpg

二人分の映画のチケットしかもらえませんでしたけど(笑)

でもなんだかわからないで貯めていたポイント、使えてよかった。










オーガニックのドラムチキンを見つけたので、

火曜日にフー助がSticky Lemon Chickenを作ってくれました。
b0221428_6303394.jpg


マッシュポテトにスプリングオニオンが入ってておいしいです。

こんな風に、骨上の部分をこそぎ取ると火が入りやすいんですって。

やればできるのにレパートリーが少ないのが玉にきず(笑)

でも、ありがたいと思わないとね。
[PR]

by pandakoaki | 2012-09-02 06:41 | ひとり言 | Comments(14)

五嶋みどり(Midori)さんがバンクーバーに来ますよ~♪

昨日、ふと思い出した。

「あ、来年五嶋みどりがバンクーバーに来るんだっけ。もうチケット買えるかなぁ~」

Vancouver Symphony Orchestraのサイトに行くともう発売してて、

慌ててチケットを買いました。

日本で五嶋みどりを聴こうと思ったら高いよね。

ここではいい席でも88ドル。なんてラッキーなんでしょう♪♪








世界では、Midoriと名字を外しているのですね。知らなかった~。

Midoriと言えば、タングルウッドの奇跡ですよね~。

その昔、テレビで見て感動したのを覚えています。


昨日もこのビデオを見て泣いてしまいましたよ(笑)

ネットで読んだところ、この頃Midoriは3/4のサイズのバイオリンを弾いてたんですね。

知らなかった~。ますます、すごい!!








以前にランランの演奏会に行った時、中国人の聴衆がたくさん来ていて満席でした。

熱気があって、とても盛り上がったんですよ。

やはり、同じ国の人間が活躍するのを見るのは嬉しいものですよね。

Midoriの演奏会にもたくさんの日本人が来て、もちろん満席で(笑)

素敵な演奏会になるといいなぁと思います♡
[PR]

by pandakoaki | 2012-08-29 13:42 | ひとり言 | Comments(12)

フィッシングにご注意!

カメラを持ち歩くのが重くて、

「年だな~」と感じる今日この頃なぱんだこです(笑)








さて、先日ある銀行からメールが来て、

口座を持っていない銀行からだったので変だな・・・とは思ったんですけど

開いてみました。
b0221428_12262778.jpg


そしたら、

「あなたの口座に不正なアクセスがありましたので、24時間以内に口座のお取引を

停止させていただきます。または、下記のリンクにて安全にログインして下さい」

といった内容のメールでした。









そして、リンクを開けると、

b0221428_12344037.jpg


こんな感じで、銀行のログインページが。
(ちょっと暗くってごめんなさい・・)








でも、まぁ口座を持ってない訳なのでそのままにしましたが気味が悪いので、

フー助が仕事から帰ってきてから見てもらいました。







それでフィッシングだということが判明。

1.宛名がメールのアドレスになっていて、私の本名がどこにも書かれていない。

2.クリックして出てきたホームページの右上をクリックしても全然動かない。
  (カード番号とパスワードの所しか動かない)








フー助に言われました。

「もし、自分が取引してる銀行からだったら、ログインしてた?」

私「・・・・・・」




だってさー、24時間以内に口座凍結されたら困るよね・・・。










みなさん、こんなメールが来たら気をつけましょう。

って、こんなのに騙されちゃうのは私だけかしら??















時を同じくして兄からメールがあって、

最近、母校の卒業生をターゲットにしたオレオレ詐欺が流行っているんですって。

兄の所にも電話がかかってきたそうです。


詐欺師君 「喉が痛くってよ~!」

義理姉 「どちらさまですか?」

詐欺師君 「〇〇だよ(兄の名前)」

義理姉 「病院に行ったらどうですか?」

詐欺師君 「・・・・・」(電話を切る)




読んで大笑い!!だって、兄は自営業なのでいつも家にいるんだよ~(爆)

間抜けな詐欺師君でした。

今度、私の名前でかかってきたら面白いのにな~♪♪









久々にCake-yaさんで抹茶ロールなどを買ってみました。
b0221428_12552091.jpg

前に食べた抹茶カステラより断然おいしいなぁ♡

甘いものもたまにはしっかり食べないとね♪♪
[PR]

by pandakoaki | 2012-06-18 13:01 | ひとり言 | Comments(11)

ぱんだこのひとり言

ここのところちょっといいことが続いたので、

なんだか大したネタのないこの2,3日はブログを書く気がおきませんでした(笑)

まぁ、そうそういいことばかりもありませんよね♪











ただ今、我が家はジェームズ・キャメロン祭りを開催中で、

エイリアンやら、ターミネーターやら興味のない映画ばかり観させられています(爆)

ああいうハラハラドキドキものは苦手なのだけれど、

これが意外にストーリーが面白くて、嫌々な気持ちはなくなりました(笑)

「I'll be back.」って一時流行った言葉、この場面で使ってたのねーと初めて知りました♪


















話は突然変わりますが、先週買った玉ねぎ。
b0221428_1337570.jpg

切ってみたら新玉ねぎでした♪

こちらでは、新〇〇と表示して売ってることが少ないのですが

大袋を買ったので当分楽しめそうで嬉しいです。

切るとジューシーで、食べても辛みが少ない。

これはアメリカ産なのですが、BC産もあるのかしら・・・。

















さて、先週久々に日本語を教えました。

使っている教科書は「げんき」っていうんですが、
b0221428_1053363.jpg

(最近改訂されて新しくなりました)

私好きなんですよねー、この教科書。

例えばこれ、
b0221428_14115737.jpg

受け身の練習なんですけど、

日本語を学んでいる子たちに「ちかん」なんて単語をこの段階で教える必要があるのかな?

とか疑問に思いながらもかなり笑える~♪♪















話はまたまた変わって、

実は今日は先月亡くなった友人の月命日で、丁度一か月がたちました。

小細胞癌の子宮原発という大変珍しい、そして転移しやすい危険な癌で

発病してから3年、遠く離れた日本からいつも元気でいることをずっと願っていました。

お正月に会った時は元気で二人で東京ドームホテルのランチビュッフェに行き、

蟹をたくさん食べたっけな・・とか、

2年前に鎌倉に二人で旅行した時はかつらをかぶっていて、それがなかなか似合っていて

ヅカファンの彼女に、「なんか娘役みたいだね~!」って言ったら、

「そうなのよー。意外にかわいくって気に入ってるの~!」って笑ってたな・・とか。

二人で行ったシャガールの美術館がとても気に入って、絶対また行きたいって

今度は一人でニースへ冒険旅行してから間もなく手術することが決まって・・。

あの時にすでに何か感じていたのかなぁ・・とか。

Facebookもそのままだし、メールアドレスだってそのままだろうし、

なんだかまだ信じられない不思議な気持ちです。

ブログを始めてからあまり人物の写真を撮らなくなったのですが、

最後に彼女に会った時も写真を撮らなくって・・・。

撮っておけばよかったな・・・。

これからはお友達との写真ももっと撮りたいなって思いました。

だって、後でアルバム見ても食べ物の写真だけでつまらないんだもの(笑)



















こんなしとしと雨の降る日はいろんなことを考えちゃいますねー。

そう言えば昨日、またガスタウンに行きました。
b0221428_12563892.jpg

時間があったのでNotturno Paninotecaでパニーニを。

b0221428_1256572.jpg

これ、メニューの一番下にあったblue cheeseのやつ(笑)

すごーくおいしかった♡























最後に、エリザベス女王の即位60周年祝賀行事が行われていたイギリスですが、

私、女王を見たことがあるんですよ~(自慢♪)。
b0221428_13245875.jpg

ちょっと遠めなんですけど、実際はもっと近かったですよ(笑)

なんてったって、田舎のCardiffでしたから、人もまばらでしたし。

でも私の隣に立っていた語学クラスの先生が、

「どうしてPrince of Walesを僕らウェールズ人が選べないのか納得がいかない」

とボソッと言っていました。

いろいろ事情はあれど、やっぱり王室・皇室はその国の伝統や品格が感じられて

私は好きだなぁ・・・。ただのミーハーだけど・・・。



フー助もウェールズ人ですが、ウェールズ語は全く喋れません(笑)

ウェールズの国花はdaffodils(そう、ウェールズは国なのです)。
b0221428_1356457.jpg

Cardiffにある公園中、らっぱすいせんになるんです~♡


そして特産品はLeekなんですよ~。
b0221428_13564245.jpg

photo by website
かわいいでしょう(笑)?

ここも雨が多いんですよ~。

よく考えたら私、いつも雨の多い所にばかり住んでるのね・・。
[PR]

by pandakoaki | 2012-06-13 14:05 | ひとり言 | Comments(14)