<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Deep CoveとMozart Requiem

イースター・ロングウィークエンド

さすがに4連休だと嬉しいねぇ♡






さて、金曜日のみお天気の予報だったのでいそいそと出かけました。

行ったのはDeep Cove。

フー助はハイキングが嫌いで湖とか行きたくないそうで・・・。

でも、ちょこちょこお店を見ながら楽しめて、ちょっとしたお食事もできる

Deep CoveやWhite Rockなら行ってもいいと・・・。

という訳で、近場のDeep Coveへ。






ちょこちょこ歩いているうちに、
b0221428_8194113.jpg

私が、あそこ(赤点のポイント)まで行ってみたいと言いまして

いつものドーナツ食べて出発~!







b0221428_8214478.jpg

入り口は住宅に挟まれたこんな狭い所。





b0221428_823088.jpg





b0221428_825372.jpg





b0221428_8264465.jpg





b0221428_8275674.jpg





b0221428_8303120.jpg

ぜーぜーしながら30分ほどで目的地に到着したら、この人だかり!

犬もいっぱいいるし(笑)

でもちょっぴり達成感とよい眺めで気分よかったです。

帰りもかっきり30分で下りてきました。いいハイキングコースだね♪








そして夜はお友達と演奏会に行きました。

バンクーバー唯一のプロの合唱団、Vancouver Chamber ChoirによるMozartのRequiem。

Good Fridayにふさわしい演目でした。

Orpfeumにけっこう満席近いお客さんが来てました。さすが!

20人のメンバー、一人一人がソリストになれる実力を持っている少数精鋭ですね。

安定感のあるきれいな歌声でした。

モツレクは大人数で歌う迫力あるイメージだったけど、

モーツァルトの時代はオケも小編成だっただろうし、少人数で教会で歌うのが

オリジナルなんだろうな、と思いました。

いつか教会でChamber Choirの曲を聴いてみたいと思います。





初日から飛ばし過ぎて、筋肉痛で疲労感が・・・。
[PR]

by pandakoaki | 2014-04-21 08:42 | おでかけ | Comments(12)

Como Lakeのお花たちとパン


お花が一斉に咲き乱れるこの季節、大好きです。

今年は花粉症になってしまったらしく、毎日頭がぼーっとして

鼻水も出るんだけれどやっぱりウキウキします。

三寒四温で、暖かくなったなーと思うと寒い花冷えの日があったりして

いつも服装計画は失敗してますが....。





それと嬉しいのは、私の時計が止まらないこと(笑)

私の時計、ソーラーなので雨の日が続くと止まっちゃうんです!!

バンクーバーに1番合わない時計を買ってしまったわ.....。

本当は電波時計が欲しかったのだけれど、バンクーバーはカバーされてないって

SEIKOのお姉さんに言われました。

今、サテライト時計を開発中だそうなので期待してます。

サテライトだったら電池交換も、海外に行っても時計を合わせる必要なくなるものね。




さて、仕事の休憩中にComo Lake Parkに行ってみました。
b0221428_09230173.jpg
ツツジがすでに咲いてましたよ。ちょっといつもより早いんじゃあ....。






そしてもちろん桜も立派なのが。
b0221428_09252936.jpg



池の鴨ものんびり泳いでます。
b0221428_09262375.jpg




コブシかハナミズキかなんかの蕾も膨らんで。
b0221428_09281064.jpg




春に一番最初に咲く花ムスカリ。
b0221428_09293312.jpg



水仙もかわいいね。
b0221428_09320670.jpg





久々にパン作りも。
b0221428_09360268.jpg
クグロフと角食パン。

あまり角々しなかったな。





そして昨晩、無性に食べたくなって作ったシナモンロール。
b0221428_09373624.jpg
適当に作った割には美味しかった。

やっぱり花より団子だった.....。






[PR]

by pandakoaki | 2014-04-19 09:40 | Comments(6)

最近のイベントいろいろ

この週末はお天気がよくて気持ちいいですね。

とは言いながら10日くらい前から風邪をひいてしまった私。

最初は頭痛薬を飲んで何とかごまかしていたのが、

喉が痛くて鼻が出て耳も痛くなってきてしまったので、最終的に抗生物質を飲みました。





そんな体を押して(笑)、イベントに行きました。

まずは恒例の女子会。
b0221428_7142616.jpg

持ち寄りのポトラックパーティーです。

私はヤムウンセンだけぱぱっと作って持って行きました。手抜きですみません・・・。
b0221428_7152049.jpg

相変わらずおいしい、先輩の作ったデザート。





そして、次の日はしばらく会っていなかったお友達に会い、一緒に日系プレイスへ。

元同僚の方々と楽しく勉強会しました。
b0221428_7175060.jpg

その中で教えていただいた豆乳スープ。早速自分でも作ってみましたよ。

滋養があって温まっておいしい。
b0221428_719073.jpg

日系プレイスも桜が満開でした。









そして昨日は演奏会。
b0221428_722475.jpg

初めてVancouver Academy of Musicの学生さんと一緒の舞台。

ティーンの子ども達がたくさんいました。

いやぁ、母のような目線になってハラハラドキドキしてしまいましたよ(笑)

金曜と土曜朝のリハーサルはあまりの出来の悪さに、マエストロもちょっとイライラ気味な

雰囲気でどうなることかと思ったけれど、本番は一番よかった!!

ああいう子たちは、個人レッスンは積んでてもオーケストラの経験はないので

今回、いい勉強になったかな。そういう機会を与えてあげるっていうのも大人の器量というか

責任のように思いました。

まぁ、前半はそんな感じでまぁまぁかな・・・って感じでしたが

後半のグレツキのミゼレレはばっちりアカペラで合唱が決めてスタンディングオーベーション

をいただきました。パチパチ♪





ポーランドの独立運動に際してポーランドの作曲家であるグレツキがコミュニズム政府に対する

プロテスタントとして1981年に作った曲。

いろいろお勉強すると、ポーリッシュであった当時のローマ教皇ヨハネパウロ二世の祖国への憂いや

ローマ教皇庁の秘密裏の独立運動に対する擁護など興味深い背景があって出来上がった曲

なんだ、ということがわかりました。



歌詞はたったのこれだけ。これをボレロのようにひとつのパートから歌い継いで行きます。

'Domine Deus Noster' (Lord our God)

'Miserere nobis' (Lord have mercy on us)



最初は単調でつまらなかった曲自体も、まとまってくるにつれその素朴ゆえの美しさが際立って

大好きになりました。

ただ、約35分間緊張感の中で歌うのは体力的にとってもしんどい(最初10分は立ってるだけだし)。

年配の合唱メンバーの方々、とてもよく頑張ったと思います。

これが一番朴訥な歌い方で好きなので、リンクを貼っておきます。




最後に我が団のダイレクターLeslie, 今回の選曲ですごくその実力を感じました。

最初はこんなアカペラの曲はうちの団には合わない!と皆が言っていたけれど

終わってみれば大成功の演奏会。

私が思ったのは、こういうアカペラの繊細な曲を歌えなきゃだめなんじゃないかって。

ストレス発散系の歌をオケとばかり歌っていたら、自己満足の舞台しかできなくなる。

やっぱりもっと実力を蓄えていくためには、音に厳しい歌を練習しないとね。

と、久々に真面目にいろいろ考えたら疲れました(笑)





今夜はGame of Thrones Night。

お友達とBBQしてテレビ観てきま~す!
[PR]

by pandakoaki | 2014-04-14 08:24 | イベント | Comments(10)

P90X3と断捨離

昨日今日はお天気がよくてお花見に行きました。

b0221428_8495941.jpg


b0221428_8501992.jpg


b0221428_850398.jpg


b0221428_8505436.jpg

桜真っ盛りです。きれい♡








さて、2週間ほど前から運動を始めまして。

半ば強制的にP90X3というプログラムをやらされてます。

フー助が3カ月やってたP90Xは1回1時間半とかかかるプログラムなので、

私は去年T25っていうのをやらされたんですけど、あまりにハードで3回ほどでギブアップ(笑)

25分間なんですけど、ぜーぜーしちゃってさぁ・・・。

そこで今回はP90X3。これは30分だけどそんなにつらくはないです。

やっと1タームの7回終わりました(ほんとはこれが1週間分だけど)。

毎日は無理!!だけど、まぁ、3日に一度くらいは頑張って続けたいと思います。
b0221428_904068.jpg

我が家のジムと化したセカンドベッドルームをご覧くださいませ(笑)

手前のは懸垂するバーでドアに引っ掛けるタイプのものです。

懸垂できないので(爆)、このゴムの所に足を乗せてなんちゃって懸垂をします。

でもそれでもつらい・・・・。


b0221428_923471.jpg

このウェイトは優れモノなんです。

いちいちクルクルとねじを外さなくてもクリックするだけで重さを変え

られるので、大幅な時間短縮になるんです。

私は一番軽い5キロでもしばらく持ってると腕がぷるぷるするので

持ってる振りをしてずるっこしてます。じゃないと、30分続けるのは無理。

フー助は雄たけび上げながらやってます。つらくなると「ロッキーのテーマ」かけて(笑)

カナダは娯楽が少ないので、雨の多い冬は運動するのもいいね。










先日、久々にブロ友さんのところにお邪魔したら

何にもないブログ、というブログを紹介してらっしゃいました。

仙台に住んでらっしゃるイラストレーターのブログなんですが、

地震の教訓から、新築した家にできるだけ物を置かずに生活してらっしゃるんです。

生活感のないお家でちょっと殺風景でさえあるのですが、

「物を減らすことは命を守ること」という言葉にすごく感銘しました。

まぁ、あそこまで真似はできないのですが

私もいらないもの、無駄なもの、必要ないものを処分しようと決めまして

今までため込んでいた、紙袋、空き瓶、空き箱、服、食器、

使わないスプレーや洗剤類等を処分したら大分すっきりしました。

ジャムや蜂蜜なんかの空き瓶をとって置くのが好きで大量にあったのですが、

処分したら大きい紙袋に2つ分も。それでもまだ10個くらい残してる・・・。

洗剤も一度買って好きじゃなかったけど、なーんとなく取って置いたものがあって

それもさようならしました。

自分は捨てるのが好きな人間だと自分で思ってたけど、

意外に捨てられなかった物も多いんだな、と改めてびっくり。

定期的に持ち物を点検しないとダメですね。

あー、気持ちよかった!!

[PR]

by pandakoaki | 2014-04-02 09:24 | 日々の何気ないこと | Comments(10)