<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お友達とアジアンレストラン巡り

カルガリーからバンクーバーに戻ってきてから

今までのブランクを埋めるべく、いろんなお友達と会いました。

中には突撃御宅訪問も。ヨネスケかっ!?

突然お邪魔したお友達、ビックリさせてごめんね。







そしてレストランにも行きました。

先ずは、私が日本語を教えていた時の元ボスと韓国料理屋さんへ。

家の近所のHouse of Tofuへ。

彼女は元々韓国系の中国人。なので韓国語も流暢。
b0221428_13464062.jpg
ここの豆腐チゲがおいしい♪

これはシーフードの普通辛。辛さも選べます。

ご飯は1人分ずつ石釜で炊いてるのでこれもおいしい。

ランチ時はお客さんでいっぱいでした。

私が彼女の元で働いていた時は、丁度彼女がビジネスを始めたばかりで

何もかも一からやらなくちゃいけなかったので手探りだったし

理不尽な仕事も要求されて不穏な時期もありましたが、

1人の人間として彼女を尊敬していたし、

彼女の努力や我慢強いところを見てきてるので

今でもいいお付き合いをさせてもらっています。

この日はトッポギやプルコギもおなかいっぱい食べて奢ってもらっちゃいました。










別な日は、フー助のお友達の奥さんとディナーに行きました。

家族ぐるみでお付き合いさせてもらってるので奥さんとも仲良し。

この日は彼女がグルポンで購入してくれたお店ですき焼きをたらふく食べました。

Poshというレストランだったけど、カジュアルレストランだったよ(笑)

その後、デザートが食べたいね〜という話になり

オーダーストップ直前のHi Genkiに滑り込みセーフで入店し、

いつものフライドバナナを♪

彼女はフィリピン人なのでフライドバナナが大好物なのです。
b0221428_14073783.jpg
私はいっぱい愚痴を聞いてもらいましたよ(笑)

お陰で気分はスッキリさっぱり!!

この日もお友達に奢ってもらってしまったのでした.....。









そして昨日は合唱のお友達とディナーへ。

彼女は台湾人なのですが、彼女オススメのThe Oneという、

日系プレイス界隈のお店へ行きました。
b0221428_14175141.jpg
唐揚げが入っている炒飯と、



b0221428_14172754.jpg
シーフードホットポットをシェアして。





デザートは
b0221428_14203009.jpg
私はあったかいバブルティーを飲んだのですが、

お友達が頼んだ写真のデザートを味見させてもらいました。

Grass Jellyというこのデザート、温かいと普通の液体なのですが

冷めてくるとゼリー状に固まってくるの。

あんみつにかかってる黒蜜みたいな味でした。

これはタロ芋と寒天ゼリー入っているのだけれど、

台湾の屋台に行くと色んな種類のGrass Jellyがあるそうで

体調の悪い時に取るととっても体にいいんだって。

初めて食べましたが、なんか体によさそうっていうのが感じられました。

私達は食べなかったけれど、高さ30センチくらいありそうなアイスクリームも

お店の名物メニューみたいで結構注文しているお客さんがいました。

このお店も満員御礼。

この日もなぜかお友達に奢ってもらっちゃいました。

私ってみんなにタカってる??

あれあれ、ちゃんと恩返ししなきゃだねぇ....。







それにしても日系プレイス界隈、ちっちゃいアジアンレストランがたくさんある

のだけれど今まではついぞ行ったことがありませんでした。

今回何軒か行ってみて、久々にアジアの喧騒にひたれて懐かしかった。

こういう雰囲気の中で食事するのもたまにはいいもんだね♪






















[PR]

by pandakoaki | 2015-01-25 14:38 | おそとご飯 | Comments(4)

nannyになりました+最近の出会い

実は今まで働いてたデイケアは8月で辞めて

フー助の眼の状態が良くない時期は、近所のデイケアでon callで働いてました。

substitute(sub)とも言うこのポジション、フルタイムの先生が働けない時に

代わりに働くので、朝の6時に急に電話がかかってきて

「今日、先生が風邪をひいて休みだから来られない?」なんて聞かれたり、

明日の午後4時間だけ働いてくれとか、かなり理不尽な要求をされるのです。

フルタイムの仕事を手に入れるまでは、こういうサブの仕事を積み重ねていって

経験や信用を勝ち取っていくっていうのがカナダのシステムで、

最初はちょっと納得いかなかったんですよねー。だってお給料も安いし。

でも行けない時はNoと言って構わないので、毎日働けない人にはいいシステムかな。













年末まではon callで働いて、年が明けたらフルタイムで働こうと思っていた私。

でも、このままデイケアで働くのか、全然別な仕事を探すか

すごく悩みました。

ずっと前に出会った同僚が言ってましたが、自分の国でチャイルドケアの経験

がある人ほどカナダのシステムになれるのが難しいと。

私もまさにその1人で、どこのデイケアで働いてもハッピーになれない私がいました。

それは、BCのデイケアのシステムの違いだったり、

子どもや親の考え方の違いだったり、同僚の仕事に対する姿勢の違いだったり。

最初はなんでも比べてネガティブに捉えてしまう自分のせいかなと思ったけれど、

日本ではあんなにハッピーに幼稚園で働けてたし、

同僚や子どもや親達とも上手くやっていけてたのだから

それがここでもできないはずはない!と思うようになりました。

でもちょっとデイケアから離れて、自分1人で采配できる環境で働いてみよう、と

nannyになることにしました。

まだ始めて1週間ですが、尊敬できるファミリーの元で

せわしないながらも精神的には平和な毎日がやっと送れるようになりました。

お給料もデイケアで働いてた時よりいいしさ♪

1年間のコントラクトなのですが、いろいろ学びながら充実した時間を

過ごせるといいなと思っています。

















さて、お話変わって昨日は私の出た大学の同窓生の会がありました。

行ってみてビックリ!

皆さん、大先輩ばかりで(70歳以上)私だけポツーン.....。

いやぁ、どうしようかと思いました(笑)

そうしたら遅れてお一人いらしたのが初めてお会いした方だったんですけれど、

お話ししたらウマが合う、というか飾らない面白い方で....。

それでも10歳ほど年上で大先輩の偉い方なのですが、

すっかりタメ口でゲラゲラ笑いながら喋り続けてしまいました。

こういう出会いって凄く楽しいし嬉しいサプライズ。

こういうことがあるから、知らない所や気後れしてしまう場にも

思い切って行ってみようと思う。








そして今日は、久しぶりにタカさんのSushi Classへ。
b0221428_09041968.jpg
今日はイーストコーストのSnow CrabとBC産のニシンが登場。





b0221428_09053369.jpg
いつものように太巻きと握り。そしてカリフォルニアロール。

久しぶりだったけれど、なんとか形になりました。


b0221428_09055224.jpg
それからTakaさんが自らトーチで炙ったツナたたきも。

今日もおいしゅうございました。




そして、ここでは昨年の5月以来ずっと会っていなかった知人に再会。

彼女のことが気にはなってはいたものの連絡先を知らなかったのでどうにもできず。

Sushi classに行ってることはなんとなく知ってはいたのだけれど、

私がなかなか行ける機会がなくて.....。

お互いの近況を話してやっと連絡先を交換することができました。

縁があるっていうのは不思議なことですね。

私はそんなに友達が多い方じゃないし、私自身ちょっと変わり者(?)なので

気が合う人に出会えるっていうのは凄く嬉しいです。








近頃は5時過ぎでもほんのり明るくて、日が伸びてきたなぁって感じます。

春はもうすぐそこかな♪












[PR]

by pandakoaki | 2015-01-18 09:22 | 日々の何気ないこと | Comments(4)

GaylordとダウンタウンDallas

滞在していたGarapevineにGaylordという所があって、

ドクターやホテルの人、送迎の運転手さんが勧めるので行ってみることにしました。

ちなみにイギリスだとGaylordって名前は絶対につけない!ありえない!!と、フー助は申しておりました。





始めはなんなんだか全然想像がつかなかったのですが、

ホテルとコンベンションセンターとアミューズメントエリアが一体になっている屋内リゾート地。

かなり広いです。私もすべて廻った訳ではないので何とも言えませんが、

東京ディズニーランドくらいの広さがあるのかな・・・、くらいの規模。






クリスマス時期なので、クリスマシィな雰囲気たっぷり。

ダウンタウンGrapevineのクリスマスライトが古き良きアメリカなら、

ここのクリスマスライトは、モダンで商業的かな。
b0221428_5395822.jpg







b0221428_14255589.jpg

噴水もあるよ。





b0221428_14402881.jpg







b0221428_14465555.jpg






b0221428_14474297.jpg

シャンペングラスツリーの奥にホテルのお部屋の窓が見えます。

こんな感じで、ディズニーランドもびっくりな場所でした。










所変わって、週末に一日だけレンタカーを借りてダウンタウンDallasに行きましたよ。

まずは、6th Floor Museum。
b0221428_14493410.jpg

当時は教科書倉庫だったビルの6階からJFKが狙撃されたということで、博物館になっています。

今も多くが謎に包まれているJFKの暗殺。

時間の流れに沿って、音声ガイドと共に写真がたくさん載っているパネルを進んでいきます。

途中、当時の映像等を織り交ぜながら。

今の時代なので、窓から大統領の乗ったリンカーンがどの方向からやってきて

角を曲がり、狙撃された通りに入ってきたのかがCGで映像に映し出されたりもします。

通りには、狙撃を受けた地点に×印がついているんですよ。

生々しいです。
b0221428_15114391.jpg

grassy Knollから見た狙撃現場。白い×は二度目に撃たれた地点です。

見ててあんまり気持ちのいいものではないですね。

でも、これも歴史のいちページ。

一人の人間の死がこれだけ世界に衝戟を与えたことはなかったのでは、と思います。









さて、お次はDallas Museumに行きました。
b0221428_15181142.jpg

ダラスは石油が取れる州ですからお金持ちですね。無料でした。

ピカソやモジリアーニや(あと忘れたー笑)有名どころコレクションが充実していました。

私が行った時は、特別展示でフランスの画家が描いた花の絵画コレクションをやっていました。

フランスでお花を描くのが流行りだった時期があったのですね。

さすがゴッホはよかった!あとはマネとかモネとかルノアールとかお馴染の画家の作品がありました。




でもダラス自体は、まぁビジネス街ということでビルの多い無味乾燥な雰囲気で

治安もどうなのかな・・・と思うようなエリアもあったりして、

私個人としてはGrapevineのほうが好きです。



一週間でしたが、毎日眼科に通いながらも観光も楽しめて想像していたより楽しかったです。

一生に一度行くかどうか?っていう場所でしたね。一期一会です。

[PR]

by pandakoaki | 2015-01-06 15:34 | out of vancouver | Comments(4)

Grapevine

年末に一週間滞在したGrapevine

テキサス州の北東部に位置する市で有名なダラスのお隣にあります。

その名の通り、葡萄畑やワイナリーもあるみたい。

でも行く前は、まぁ観光じゃないしホテルに缶詰めかな。週末はダラスに観光に行けるかな・・・、

くらいに思っていました。

ところが、ここが古き良きアメリカを感じさせるいい雰囲気の場所だということを行ってから知りました。

Capital City of Christmas in Dallasって言われるくらい、クリスマスシーズンは

たくさんの観光客が訪れます。

平日はガラガラだったホテルもクリスマス直前の週末はもう人でいっぱいで駐車場も満車。

びっくりしました。






みんな何を観に来てるかというと、まずダウンタウンのクリスマスライト。
b0221428_6364664.jpg

小さなメインストリートですが、すべてクリスマス一色。



b0221428_6421877.jpg

この日は平日で人があまりいなかったので、光の渦を独り占め状態。




b0221428_7382339.jpg

お店も素敵にデコレーション。



b0221428_701938.jpg





b0221428_715939.jpg

いやぁこれは派手だわね。




b0221428_715344.jpg






b0221428_7324024.jpg

City Hallもおめかし☆





結構思ったより寒くてびっくりしたんだけれど、クリスマス気分を思いがけず満喫できてラッキーでした。





続く~
[PR]

by pandakoaki | 2015-01-04 07:28 | out of vancouver | Comments(2)

あけましておめでとうございます

皆さま、2015年明けましておめでとうございます。

6時過ぎにバンクーバーに着きました!

嬉しくってタクシーのおじさんに2割もチップをあげちゃった。


帰ってきて、お茶を飲みながらお風呂にゆったり浸かってリラックスしました。

なんと18日ぶりの我が家。やっぱり家はいいなぁ〜。

今はベッドにもぐってぬくぬくしてます♪





大晦日はお義姉さんの家で年越しました。

インディアンのテイクアウトを取ってお腹いっぱい食べましたよ。

ところがいざ12時近くになってテレビでカウントダウンをやってる

番組がないか探したら、これがなかったんだよねー。

ひとつの国に時差がいくつもあると、こういう時は不便。

バンクーバーにいる友達とも1時間時差があるから、なんか気分が上がらなかったわ。

ともあれ家族で乾杯して眠りにつきました。






次の日は、急にお義兄さんのガールフレンドのお父さんがお家に招待してくださって、

私は空港に行く前にちょっとだけお邪魔しました。

本当はそんな急に初めてのところに行くのは気が引けたんだけど、

これが行ってよかった!

イタリア系の大家族なので、玄関のドアを開けた途端幸せオーラ満開なんだよ。

そして美味しいものもどっさり!

お父さんが出来たばかりのポークを切り分けてくれました。
b0221428_14455803.jpg
お父さん、とっても明るくて太陽みたいな方。

いっぺんで大好きになりました。

ここの子になりたい(笑)


b0221428_14462041.jpg
あー、もうこれだけでテンション上がります♡

すんごいジューシーでおいしかったですよ〜!!

付け合せのお野菜も、ポテトとか人参とかスプラウトとか色々あったんだけれど

なんか、今まで見たことないお料理だったんだよねー。

イタリア人が作ってるって言うだけで魔法にかかってしまったのか?

でも本当に全部おいしかったんだよ。

写真撮ってくればよかったよ。




b0221428_14451748.jpg
さすがカトリックのお家なので馬小屋も。この雰囲気が懐かしい。大好き!


デザートはどんなのが出てきたのかな.....。

すごく気になったけど、飛行機の時間があったので後ろ髪引かれる思いで

お家を出ました。





すっかりイタリア人の虜になってしまった私。

来年はクリスマスディナーはパスして、

元旦にここのお家のお呼ばれに来ようかなー、なんて腹黒い考えを巡らしながら

飛行場への車に乗ってました(笑)




飛行場では搭乗を待っている間、

お義兄さんのガールフレンドのステップマムが持たせてくれたお菓子

(torroneっていうそうです。すんごい美味しい!)を食べて

お義兄さんがクリスマスにくれたスタバのカードで買ったラテを飲みました。
b0221428_14464132.jpg

正直、色々あった今回のカルガリー滞在、

終わりよければすべてよし、ということにいたしましょう♪







そして家に帰ってメイルボックスを開けたら、
b0221428_15334574.jpg
クリスマスカードに混じって結婚式の招待状が。

イギリスにいた時、すごーくお世話になったお二人。

多分同棲始めてから10年近くになるのではないかな。

その彼らがとうとう結婚!!!

これは行かないわけには行かないでしょう。

ひゃっほう♡

元旦から幸先がいいね〜。








というわけでこんな私ですが、ブログ共々今年もよろしくお願いいたします。

2015年が皆さまにとってよい年になりますように☆★






[PR]

by pandakoaki | 2015-01-02 15:05 | ごあいさつ | Comments(4)