<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Salt Spring Island と お友達のwedding reception

b0221428_03093670.jpg


先週末は合唱団の演奏会でSalt Spring Islandへ行きました。
b0221428_03084382.jpg
ところが、フェリーに乗った辺りから寒気がして

リハーサルの間は体中びっしょり冷や汗が・・・。

前日の昼にオイスターバーガーを食べてから食欲がなくて、

ちょっと気分がよくなかった。

でもまさかここまで具合が悪くなるとは。今まで経験したことのない症状。





パートリーダーに話したら、いつでも舞台から下りられるように端っこの立ち位置に交換してくれ、

お水も買ってきてもらった。

昼におにぎり1個だけ食べて、後は水分補給を。

本番は何とか終えて、無事に家路に着きました。
b0221428_03115457.jpg
b0221428_03163360.jpg
帰りのフェリーでは、バッフェに行く他の団員を尻目に一人で睡眠・・・・。




団員の一人が、オーガニックのhealth remedy sheetなるものをくれました。
b0221428_03122681.jpg
こんなパッケージに入っていて、剥がすとシートが。
b0221428_03125921.jpg
これを舌の上に乗せると自然に溶けます。

これが功を奏したのかどうか、家に帰ってドアを開けてすぐトイレにダッシュして嘔吐。

家に着いたらホッとしたのかな。

そういえば、大分前にポカリスウェットの粉を買ってあったのを思い出して
b0221428_03133612.jpg
早速、作ってコップ一杯飲んでから就寝。

次の日は仕事を休んでしまいました。

その日は食べ物は口にしなかったのでお腹は小康状態だったものの頭痛が。

でも、寝ててもしょうがないので次の日火曜日は仕事に行きました。




これは食中毒だったのかな。初めて経験しました。

あ、ちなみにオイスターバーガーはアメリカで食べたのでバンクーバーのお店ではありません。

御安心下さい(笑)















そんな訳で、この1週間は胃の調子があまりよくなかったのですが

なんとか元気になりました。

で、この週末はフー助のお友達の結婚式ディナーにお呼ばれして行ってきました。

唯一のインディアンのお友達なのですが、ボンベイで三日間に渡る式をしてきたので

こちらではお食事会のみ。

インドでの結婚式のビデオも放映されて、ボンベイに行けたらよかったな~と思いました。




b0221428_244661.jpg

場所がVancouver Golf Clubだったので、インディアン料理じゃないかもね、

と話していたのですが、やっぱりインディアンでした♪
b0221428_2432986.jpg



b0221428_2544946.jpg

新郎であるお友達はどっちかっていうと世間知らずのお坊ちゃん系なのですが、

ボンベイからやってきた花嫁は才色兼備で人間ができた方。

いいお嫁さんもらってでかした!って感じです。

末永くお幸せに!
[PR]

by pandakoaki | 2015-04-27 03:14 | イベント | Comments(0)

しゃーみん先生凱旋帰国と週末のあんなことこんなこと

お友達に誘ってもらったり、いろんなイベントがあったり、

とても有り難いなと思う今日この頃。









時間があるとナマケモノになり、時間がないと色々やりたくなってしまう

という貧乏性な私。

忙しい時に限ってパンなぞ焼いてしまう。
b0221428_02302617.jpg
久々にシナモンロールを。

Safのドライイーストで十分フワフワで美味しい。

でも、お友達の自家製酵母のパンをいただくと、あーやっぱり天然酵母には

叶わないなーって思う。

パン焼きはやっぱり癒されます。













私をこのパン作りの世界に導いてくれたしゃーみん先生がオーガナイズする

三味線の演奏会がバンクーバーであるということで行ってきました。
b0221428_02324496.jpg
しゃーみん先生に会うのは3年ぶりくらいかな。

相変わらずお元気そうでした。

三味線を世界に広げたい、という志の下バンクーバーから日本へ戻り

確実に夢を現実のものにしてきたしゃーみん先生。

そのパワーとエネルギーには脱帽です。

三味線を若い人たちにもっと理解してもらいたい、ということで

ノリノリのロックコンサートのようなステージでした。

かなり面食らった私。年だなぁ(笑)









で、その後はフー助のお友達の家へ。

初めて行ったお宅でしたが凄〜く広くてこれまた面食らいました(笑)
b0221428_02313130.jpg
ここ、なんだと思います?

3人のお嬢さんのクラフトルームだって。ビックリ!!

こんなの初めて見たよ。私が勤めてたどのデイケアよりすごい(笑)

他にもシアタールームなるものや、お庭にはホットタブも。

いやぁ、北米っていうのは貧富の差が激しいなって実感します(爆)











そして日曜日は日本にご帰国される知人のパーティーへ。

行く途中で、最近できたと話題のオブジェがある場所を通りました。

サイエンスワールドのそばにあります。
b0221428_02315061.jpg
赤信号の時にパパッと後ろ向きで撮りましたよ。

わかりますでしょうか。

木の幹に車が3台重なっています。

オモチャのように見えましたが、車は確かにホンモノでした。

こういう奇抜なアイディアはみんなの注目を浴びますね〜。






b0221428_03184830.jpg
そしてパーティー会場はこんな景色の見えるお宅でした。

バンクーバーに住んでいれば、どこだかわかっちゃうよね。

いやぁ、これまたすごい!













色々すごいものを見た後で、自分の生活の現実を目にすると.....。

いえいえ、そんな贅沢を言ったらきりがありません。

自分の身の丈に合ったものでよいのです。

その中で私なりに頑張っていければね♪

と、自分に言い聞かせた週末でした(笑)













[PR]

by pandakoaki | 2015-04-14 03:39 | 日々の何気ないこと | Comments(10)

Mariko Ando - Deep into the Woods -

このイースターウィークエンドはあまり予定も入れず

ゆったり過ごしました。







お友達にWestで奢ってもらったり、
b0221428_11020715.jpg








タウンセンターパークをお散歩したり。
b0221428_11054453.jpg






それから、銅版画家であるお友達の展覧会に行きました。
b0221428_13155389.jpg

Mariko Ando Exhibition - Deep into the Woods

b0221428_12152464.jpg
大きな壁画がお出迎え。

ブランコに乗ってるのはハンプティダンプティかな....。

くるりくらみたいなうさぎだなって思ったけれど、今見たら全然違った(笑)




1年前くらいにもMarikoちゃんの展覧会に行ったのだけれど、

あの時はすごい!で終わっていたのが、今回は色々な発見があって

面白かったです。

最終日だったので独り占めでじっくり堪能できました♪

初日は100人ほどの人出で大盛況だったとか。





Marikoちゃんはうさぎをモチーフにした作品が代表作なのだけれど、

Marikoちゃんに出会った頃のうさぎちゃんの目はブルーの点とかで表情のない、

無機質的なうさぎだったんだよね。ミステリアスな感じ〜。


そして去年見た作品は、魚みたいな丸に点の目だったの。

そのうさぎもかわいいというより高貴でクールな印象だった。


それが今回はアーモンド型の目をした表情豊かなうさぎちゃんがたくさんいて、

生身の温かさを感じたんだよね〜。

目一つで優しく柔らかくなったと感じました。

1人の作家さんの作品を見続けていくと、変化する面白さっていうのがあるんだな。

Marikoちゃんの歴史、みたいなものを感じました。




作品そのものもとても興味深くて、

ウォーリーを探せ、みたいに木にウサギがたくさんぶら下がって隠れんぼしてるような

作品や、木の幹からたくさん手が出ていて誰の手なんだろう...って思ったり。


あと、沢山の本が空から降ってきてるような作品があったのだけれど、

その中の一冊にRead meって書いてあるの。

で、左下に描かれてるウサギが持ってる瓶にはDrink meって書いてある。

不思議の国のアリスを彷彿とさせるんだけど、

これってどういう意味なんだろうって想像するのも楽しい。





それから、靴が描かれてる作品があってちょっと印象的だったんだけど、

後期の作品を観てそれがheron(鷺)の靴なんだぁってわかって嬉しかった。

一つ一つの作品はもちろんそれで完結してるのだけど、

他の作品とリンクしてたりして、そういう発見も面白かった。


まあ、私がここでごちゃごちゃ言ってても想像しにくいと思うので、

来年は是非みなさん行ってみてください(って来年かよ!)。


b0221428_12475294.jpg
近所の八重桜も満開で綺麗でした。








Marikoちゃんの作品に触れて心が解れました。

やっぱり芸術はいいね♡









[PR]

by pandakoaki | 2015-04-07 13:05 | イベント | Comments(6)