Caffe Divano

甘いものが食べたくてカフェに行こうということになったのだけれど、

ダウンタウンまでは遠いし、近所にはあまりいいお店もないし・・。



ということで、Port Moodyにあるコーヒー屋さんがおいしいと聞いたことがあって、

こちらに行ってみました。


Caffe Divano



ある方のブログでCoquitlamにあるCornerstoneというお店がおいしいと聞いたのですが、

Divanoはそこの姉妹店だそうです。




住宅街の一角にあって、ご近所さんが集う唯一のカフェのようです。

来るお客さんはみんな知り合い、みたいな・・。




b0221428_12553370.jpg


飲んだのはカフェラテ。こういうカフェアートがこの辺では流行っているみたいです。


家では紅茶専門なので、外に出るとコーヒー系が飲みたくなります。

濃くて香りのいいラテでした♪






b0221428_1250356.jpg



隣のはRhubarb Strudelです。ルバーブが今、旬だそうです。

私は自分でお料理したことはありませんが、欧米では一般的な食材のようですね。

よく見かけます。







帰りがけにInlet Parkという近くの公園に寄ってみました。

b0221428_1323158.jpg



みんなBBQをしたり、お散歩したり、子どもたちは芝生を駆け回ったりして楽しそうでしたよ。









そうしたら、こんなサインが

b0221428_1333070.jpg



「やっぱりここはカナダなのねぇ」と思わされました。










ところで、今日専門医のオフィスから電話が来て、やっと手術の時間を知らされました。

手術は今週の金曜だというのに。

なんて国だ!!
[PR]

# by pandakoaki | 2011-05-25 13:11 | カフェ | Comments(6)

いちごマフィンとバナナブレッド

マフィンを作る時はいつも適当で、これも苺が冷蔵庫に放置されていたためにしわしわになってしまって、生では食べたくなかったのでマフィンにぶち込んでみた(ほんと、あったから入れてしまえっ!て感じですね!)

b0221428_15241476.jpg



その他に、黒くなったバナナとオートミール、へーぜルナッツなど適当に入れてみた。マフィンは失敗がないからいいね。








これは今日焼いた、バナナブレッド。カナダのバナナを食べるといつもお腹をこわすんだけど、生で食べなければ大丈夫。なんでだろう?カナダのバナナには何か特別なものが入っているのだろうか・・・?

b0221428_15272251.jpg



冷凍庫に長い間放置されていたブルーベリーを無造作にバラバラのせてみたら、なんだかとんでもないことに。あ、あとオリーブオイル65gってレシピに書いてあったのだけど、入れてる途中であまりの量の多さに恐ろしくなってきて半分でやめた。半分は牛乳にしちゃった。

これもまたオートミールやグラノーラなど適当に入れて栄養価を高めてみる。
甘さ控えめで小腹がすいた時に丁度いいかも。


思い立った時にすぐ焼けるお菓子は手軽でいいな♪
[PR]

# by pandakoaki | 2011-05-21 15:34 | ベーキング | Comments(8)

Finch`s

先日、美容院の帰りにサンドイッチのお土産を買って帰りました。




b0221428_11594747.jpg




この小包のようなやつです。

あっという間になくなりました。

なので中身の写真がありません。





相方が初めて食べて、「イギリスのサンドイッチを思い出す~!!」と言ってました。

(ほんとか~!? 私はイギリスでこんなおいしいサンドイッチを食べたことはありません。)









今日も、「この間のサンドイッチが食べたい!!!」というのでダウンタウンまで行ってきました。

Finch`s

車の中で閉店時間を調べたらなんと4時。


もう3時過ぎてるじゃん!!




間に合うのか・・・。











着いたのは3時40分でした~♪♪



b0221428_1274376.jpg

なんか慌てて写真撮ってますね~。




b0221428_128293.jpg

ブリーと果物ってどうしてこんなにおいしいいんでしょう♪




b0221428_1283290.jpg

プロシュートがたっぷり。こっちはブルーブリーチーズ。ウォールナッツがいい仕事しています。







どれもこれもおいしくて、5分くらいであっという間に食べ終わってしまった。

ウィークデーはいつも混んでいて長蛇の列だけれど、今日は静かでゆったり席にも座れました。

「職場の近くにあったら毎日行くのにな~」と相方は申しておりました。






あーよかった。近くになくて(笑)
[PR]

# by pandakoaki | 2011-05-15 12:19 | おそとご飯 | Comments(8)

オペラナイト

先週の土曜日、椿姫を観に行きました。




1年ぶりのオペラです。

演奏会会場を勘違いして、スカイトレインを乗り過ごしてしまい、ひと駅戻るはめに・・・。

会場には10分くらい前に着きました。

チケットを1年前くらいに購入したので、どの辺の席かな・・・と探していると、



2階の最後列のはじっこでした、はは・・・。



でも、29ドルでオペラはお安いです。


それに、2階は急こう配なので全体がよく見渡せます(と、負け惜しみ)。







それからもうひとつ、


「ソリストの声がちゃんと最後尾まで届いているかを確かめたい!」


という変な癖があります。




La Traviata を観るのは今回で3回目。

でも、理想のAlfredo(椿姫の恋人)に出会ったことがありません。



オペラはビジュアルがかなり重要だと思います。

前回観た椿姫のAlfredはチビデブで(日本人でした)、全然舞台に入り込めなかったのを覚えています。





最近、ソプラノさんはスレンダーできれいな方がたくさんいらっしゃるので

ソプラノ=ヒロインは当たりが多いですね。





今回の椿姫はこの方、

b0221428_130109.jpg



Erin Wallさん。

椿姫のアリアは音の上下が激しく、かなり難曲が目白押しだと思うのですが

(ベッドの上で寝ながら歌うのも大変そう)、

伸びやかで気持ちのよい声をしていました。

まるで近くで歌っているみたいに、声がびんびん響いてきて引き込まれました。

やはりソプラノの層の厚さ、質の高さを感じます。美人だし。

それだけソプラノさんは競争も大変なのだろうな。









そして、Alfredはこの方、

b0221428_1363724.jpg




David Pomeroyさん。

最初の「乾杯の歌」で、あれ?と思ってしまいました。

あの曲はテノールでもかなり突き抜けた高音が出ないとちょっと迫力に欠けてしまいます。

この方はちょっと低めのテノールなのかな、と感じました。

でも、その後は調子が上がってきたのか後半に進むにつれて聴いていて、

「上手だなぁ」と何度も思いました。

ビジュアル的にも背が高いしなかなかよかったと思います。








それと多分、このお二人、演技が上手なのかな。それとも歌っている情熱なのかなぁ。

最後の場面で、涙してしまいました。

息がぴったりあっていたのかな。

よくわからないのですが、感動しました。

でも、人が感動する時ってそんなもんですよね♪


会場のQueen Elizabeth Theatreは音響がよくて、適度な大きさで、すごくいいホールだと思います。

















そう言えばもうひとつ、先月、Angela Gheorghiuというソプラノ歌手のコンサートに行きました。

b0221428_2102437.jpg


この方もきれいな方で、メトロポリタンオペラでも歌ってらっしゃる方。





久々のコンサートで楽しみにしていたのですが、

やはり歌い始めて「あれ?」って思ったんです。

この方、高音を出す時に、上半身をかがめて横を向くんです。

だから肝心な盛り上がる場面で声が正面に飛ばない。

最初の3曲は有名なアリアで私も好きだったのですごくがっかりしました。





その後、彼女は舞台から下がって、オーケストラのみの演奏が1曲ありました。


それが、とってもとっても素晴らしかったのです♪♪


とくにバイオリンのソロが!

b0221428_7411632.jpg


VSOのコンサートマスターです。オーストラリア人だそうですが、なかなか爽やかな方です。

そして、演奏後ブラーボーが♪

Angelaさんにとっては屈辱だったのでは!?

だって、彼女の演奏会なのに他の演奏者が先にブラボーをいただいてしまったんですから。








その後の彼女、まるで別人のように変わっていました。

歌い方が真剣になっていた。明らかに歌に命が吹き込まれている感じがしました。

その後は、お客さんの喝采を浴びて、アンコールで4曲くらいかな、歌ってくれましたよ。





そんな演奏者のかけひき、というか心理が見えるのっておもしろい。

残念なのは、あのバイオリンのソロが素晴らしかった曲、

何だったのかわからないのです(涙)

幻の名曲になってしまいました。







こんなだからいつまでたっても知識が深まらないんだなー。
[PR]

# by pandakoaki | 2011-05-10 02:42 | 趣味 | Comments(8)

インドな料理

相方がイースター休暇中、実家のカルガリーに行っていてインディアン料理本を買ってきた。



早速、料理してもらったよ♪



まず、Chicken Naan Pockets
b0221428_139176.jpg


ちょっと中身が見えずらいですが、スパイシーチキンが入っております。









それから、King Prawn Korma
b0221428_1394275.jpg


御覧のようにKing Prawnではないので、見た目がしょぼい。
家にあった海老を使ったので。でも、お味はよかったです。
リコッタチーズを入れてコクを出しています。







男の人というのは材料も手順もレシピ通りにやらないと気が済まないのね。
片づけもその調子でお願いしたいけど・・・・。





でも、文句を言っては罰が当たります。





どうも、ごちそうさまでした~♪♪

またよろしく!!
[PR]

# by pandakoaki | 2011-05-07 01:46 | おうちごはん | Comments(6)