2月は忙しかった

2月は28日までしかないのであっという間に終わってしまいます。

今月は雪が何度も降って、ちょっとびっくりしました。それまでは穏やかでいいお天気が続いていたのでね。

雪で仕事が休みになったのは1日だけ。
b0221428_14471525.jpg






雪が降るとどこにも出かけたくないし、運転もしたくないので
b0221428_14531824.jpg




b0221428_13294106.jpg
久々にお味噌を作ったり、




b0221428_14485448.jpg
本を読んだりしました。

この本はお友達のMarikoさんがイラストを描いているのですが、

Jewishの女の子とJapaneseの女の子の友情を描いた物語です。

太平洋戦争が始まった時期のバンクーバーが舞台で、最後の場面で泣いてしまいました。

児童書なのですが、大人が読んでも色々考えさせられるお話でした。










運よく雪の合間を縫って演奏会にも行きました。

b0221428_14481928.jpg
一つはChan Centreで行われた、King's Singersの演奏会。

作曲家の説明をきちんと挟んで歌ってくれたので、とても興味深かったです。

久々に、英国のウィットに富んだ話を聞いて、あーいいなぁと思いました。

前半は題名にあるようなヘンリー八世時代のルネサンス音楽で、

休憩をはさんで後半は英国民謡やビートルズなどモダンな曲だったのですがとてもよかったです。






b0221428_14483602.jpg
それからもう一つは、私の所属する合唱団のファンドレイジングの演奏会。

指揮者のLeslieがこの日はショパンの有名どころを弾きまくってくれて(笑)、ショパンを堪能しました。

後半はVancouver operaのソリストたちによるLa Boheme から抜粋で。これも有名どころの曲ばかりで

ソリストもみんな上手で楽しめました。









今月はお誕生日月で、しかも大台にのってしまう日だったのでドキドキワクワク(?)しながらその日を迎えました。

当日は初めて誕生日という理由で仕事を休み(笑)、Fairmont Pacific RimにあるWillow Spaに行きました。
b0221428_14491867.jpg
お誕生日ということでプレゼントにチョコレートとカードをいただいちゃいました。





で、ランチは1階のLoungeに行きました。

私が行っているお寿司教室の先生、Takaさんがシェフをしています。

今日が誕生日なんです、と言ったらシャンパンが出てきてしまいました(笑)
b0221428_14502615.jpg


b0221428_15161621.jpg
で、次にアペタイザーが出てきました。タコが新鮮でとってもおいしかったです。

ローカルのキャビアがのっていました。ここでキャビアが取れるなんて知りませんでした。





で、その後に裏メニューのWagyu miso soupが出てきて(これもおいしかったのです!)
b0221428_15225835.jpg





b0221428_15163380.jpg
それから、お寿司を握ってくれました。ここのお寿司はOcean Wiseなのでローカルの素材だけを使っています。

とっても新鮮で今まで食べたバンクーバーのお寿司の中で一番おいしかったです。


それからそれから、私があっという間に食べてしまったのを見て、

「もう少し、いけそうですね。何か巻物食べますか?」というので、大好きな河童巻きで〆ました。





で、その後お茶を飲んでいる間に、
b0221428_15255425.jpg
なんと、Giovaneからのケーキが♡

なんとも至れり尽くせりでゴージャスな誕生日ランチをいただいてしまいました。

いや、お金は払いましたよ!でも、「こんな値段じゃあ、食べられないよね」っていうくらいの分しか

チャージされませんでした。

Takaさんのホスピタリティに感動、感謝です。









b0221428_13295902.jpg
次の日は職場でもお祝いしてもらい、







b0221428_13301824.jpg
次の日はPear Treeにお誕生日ディナーへ。久々のロブスター・カプチーノ。相変わらずのおいしさでした。







b0221428_13325348.jpg
ここのデザートはガナッシェとアールグレイアイスクリームでした。









プレゼントはですね、
b0221428_13375364.jpg
これです(笑)すんごい欲しかったの!

ウール100%のドライヤーボールです。

これをドライヤーに入れると、洗濯物が速くふんわり乾いて静電気も防げるという一石三鳥の優れもの。

乾燥機使うのが楽しみです。

あ、あと電気ケトルも10年ぶりに新調することにしました。節目ですからね。

ということでこれからまた新たなスタート、頑張ります♪








# by pandakoaki | 2019-02-26 13:43 | 日々の何気ないこと | Comments(6)

1月ももう終わりだなんて

年が明けてもう1か月が過ぎようとしています。相変わらず時のたつのが速いです。

お正月はのんべんだらりんと過ごし、2日から仕事でした。





1月だしたまにはおいしいお寿司でも食べようと久しぶりにタカさんの寿司クラスに行きました。
b0221428_12432170.jpg
飾り巻きや押し寿司、帆立の殻を空けてお刺身を作ったりと今回も盛りだくさん。

隣に座っていたカナディアンのおじさんは終わった後に、そこらじゅうがご飯粒でべとべとになっていました(笑)

b0221428_13092670.jpg



b0221428_12433651.jpg
タカさんが特注した押し寿司の型。

これで作った押し寿司、すんごくおいしかったです。昔の人の知恵はすごい!










合唱の練習も始まって、最初の演奏会がOrpheumでありました。
b0221428_12445598.jpg
もう、気が違ったんじゃないかと思うほど練習しましたよ。でも、難しくって歌えない箇所がありました。

自分1人で練習すると歌えるんだけど、他のパートと歌うと訳が分からなくなるの。

あと自分の譜読みが間違ってたりとか(もう終わってる...)

初めてのペルシャ語の歌。でももういいです(笑)

で、再来月の演奏会の楽譜ももらいました。すごく厚いやつ2冊。

また音取りの苦しみが始まるのかと思うと、暫くは触りたくないわ!







で、23日はItzhak Perlmanのバイオリンを聴きにまたまたOrpheumへ行きました。
b0221428_13094318.jpg
もう、彼が舞台に出てきただけでスタンディングオベーションでした。こんなの初めて。

でも、車椅子から下りて、一段高いステージに松葉杖で上がるのを見ているだけで

一体、どんな艱難辛苦を乗り越えてこの栄光までたどり着いたんだろう、と考えただけで涙が出てくるのです。

演奏ももちろん、とっても素晴らしかったです。久々のストラディバリウスの音色、美しかった!
b0221428_12451409.jpg
久々の客席からのOrpheumもきれいでした。










それから、気の置けないお友達とはちべいで新年会しました。
b0221428_12453374.jpg
食べたのはカキフライ。久々においしかった!

焼き鳥も餃子も食べて、デザートに抹茶アイスまで食べてお腹いっぱいになりました。








それから最後に、Tamaさんでアロマオイルの講座をするというので行ってみました。
b0221428_13211195.jpg
久々のTamaさんでお買い物もしたよ。

アロマオイルのお話は日本でアロマセラピーの講師をされてた方がしてくださって、すごく勉強になったし

目から鱗的なお話もありました。

早速、自分でもちょこちょこ試しています。効果があるといいな。
b0221428_12455433.jpg
この日はTamaさんのお弁当付きで、滋味深い懐かしいお食事でした。

右にあるのは、自分で作ったハンドクリーム。私は足用に使っています。






そしてそして、実は今月半ばから働くクラスが変わりました。
b0221428_12443627.jpg
まだ慣れないところもあるけれど、まぁまぁ順調に過ごせているかな。

これからどうなるかわからないけれど、当分ここで頑張りたいと思います。








# by pandakoaki | 2019-01-29 13:29 | 日々の何気ないこと | Comments(6)

今年も行く年来る年

今年も押し詰まってきました。

でも、仕事はカレンダー通りにあるのであまり年末という気がしませんが。

12月はいつもよりソーシャライズが増えます。そして、甘いものもたくさん食べました。

それでは一気に参ります。



前半は演奏会三昧で。第一週目はOrpheumでクリスマスコンサート。第二週目はSurryのBell Centreでメサイア。

オケが上手でなかなかよかったです。ホールも手頃な大きさで歌いやすかった。
b0221428_04172286.jpg
今まであまり深く考えたことなかったけれど、私たちのMusic director、Leslieはパッションがあって信頼できる

頼もしい指揮者だなぁと最近しみじみ思う今日この頃。やっぱりオケを的確にさばける指揮者はすごいなぁと思う。







で、メサイアの次の日はChan CentreでAudienceに。
b0221428_04174931.jpg
この日はBach Colegium Japanの演奏会がありまして、古楽器の音色を存分に楽しみました。

素晴らしかった!!音楽家というのは本当に層が厚いというか、強者がたくさんいるなぁと改めて感動しました。

バッハやビバルディなどバロックの音楽はやっぱりいいなぁと。シンプルなポリフォニーだと

演奏技術がよっぽど高くないと聴けません。お客さんも満員でした。







それから打って変わって、別な日にはBohemian Rapsodyを観に行きました。
b0221428_04194325.jpg
これもすごーくよかった!!

友達がよかったと言っていたので興味が沸いたのですが、ある時実家の母に電話したら母も観に行ってよかったと(笑)

これは絶対に行くしかないと思いました。

洋楽はほとんど知らないけど、Queenの曲はどれも有名で楽しめました。

Bohemian Rapsodyは本当にオペラみたいだな、って思った。映画の後、何度かYoutubeでも聴いたけれど

あの曲調の移り変わりとか本当に上手いし、全然違うタイプのメロディがうまくつながっているよね。

いい意味でビックリさせられました。日本でもすごい人気とか。

まぁ、79歳のうちの母が観に行くくらいですからね♪







12月は色々食べました。
b0221428_04182067.jpg


b0221428_04184942.jpg
Uncle Tetsuのチーズケーキ。8時過ぎにメトロタウンに行った時、列が短かったので。

うーん、これで13ドルは高いですね。4分の3くらいぺろりと一気に食べてしまいました。








b0221428_04190566.jpg



b0221428_04192400.jpg
初めてのめしや八べい。おいしかったです。こんなお店がバンクーバーにあってよかった!!って思いました。


















b0221428_04415549.jpg
b0221428_04412036.jpg
合唱の帰りに、久々にChez Meme Baguette Bistroに行きました。相変わらずおいしい!!

壁に掛けてあった額が面白かったのでパチリ!





b0221428_04413859.jpg
順番待ってる間に入った本屋さんにいる猫。まだいたんだ~!





b0221428_04422091.jpg
それからちょこっとFort Langleyにも出没。馬小屋が懐かしかったのでパチリ。







b0221428_04582141.jpg
それからKerrisdaleにも出没。AJISAIで学校の元クラスメイトと3時間しゃべり倒した。








いつものお友達とは、
b0221428_04424330.jpg
ちょっとオシャレにRabatoirでランチしたものの、量が少なくて(笑)

b0221428_04553777.jpg
ディナーは新しくできた ”まぜそばこころ”に。

ファーストフードっぽいお店だったけど、初体験のまぜそば。なかなかいけました。

この日もいっぱいしゃべったなぁ。




b0221428_04545156.jpg
ツリーもきれいでした。いつものNordstormの冷やかしも忘れずに行ったよ(笑)








それからなんと日本にいるPianoちゃんからビックリサプライズが届き、
b0221428_04560159.jpg


同じ日に我が家でしたパーティーに活躍してくれました。ありがとう!!!
b0221428_04563829.jpg

b0221428_04551532.jpg
暖炉もちょっとクリスマスっぽく飾ってみました。いい感じ。

まだまだ他にも盛りだくさんだったのですが、まぁ、今回はこのくらいで(笑)




で、とどめは雪。
b0221428_05124608.jpg
Childcareがクローズになるかなぁと期待していたのですが、その後雨に。おあとがよろしいようで(笑)

今年も元気に平和に過ごせて何よりでした。

皆様、今年もお世話になりました。色々楽しい時間をありがとう。どうぞよいお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願いします。






# by pandakoaki | 2018-12-30 05:16 | ひとり言 | Comments(4)

今年も黒金な11月

お天気のいい日があっていつもと違う11月。

ライトセービングの日にWhistlerに行きました。
b0221428_10091726.jpg
今年は気持ちが悪いくらいに暖かかったです。

いつも行きたいクレープ屋さんがタイミング悪くクローズしていて(これで2回目)、

オーストラリアのパイ屋さんでディナーをゲット。
b0221428_10093565.jpg
基本のTraditional Aussieにしました。

これね、パイの上にマッシュポテトとマッシュピーをのせてグレービーがかかってます。

見た目ほどしつこくはありませんでした。





b0221428_10095168.jpg
次の日にScandinave Spaに行ったのですが、混み混みで。リノベーションして以来、イモ洗い状態です。

残念ながら静かにゆったりできる空間ではもうなくなってしまったかな。









b0221428_10100603.jpg
バンクーバーのダウンタウンでは久々にJoyeaux Cafeのチキンヌードルスープを。

ここのスープ、すんごくおいしい!どうやって作るんだろうっていつも思ってしまう。












それから、私にとって今シーズン初めての演奏会。
b0221428_10110189.jpg
この教会初めて行きましたが、すごくお金かかってるなーって思いました(笑)

りっぱなパイプオルガンもあって、素敵な場所でした。

立ち位置がいつもと違うので(斜め向き)ちょっと戸惑いましたが、なんとか本番までには慣れました。





b0221428_10112439.jpg
今回は2回公演で、2日目はノースバン。行く前に、New WestのQuayで腹ごしらえ。

これも久々に食べたパッドタイ。おいしい!








b0221428_14330215.jpg
それから久々に学校が一緒だった元クラスメイトと食事を。インディアンでした。

最後にお会計をしようとしたら1人が「もうサンタが払ったからねー!」と。

彼女がトイレに行った時、やけに長いなぁって思ったんだよね。

ちゃっかり5人分のディナーを払ってくれちゃったのでした。なんて太っ腹♡

たまに会って、近況報告したり励ましあったりしていい仲間です。











そして、毎年恒例の黒金。今年もパークロイヤルへ。

広々してて好き!
b0221428_10115010.jpg
昼はWhole Foodsでたらふく食べ、いざ!

と言っても、ネットで買ったりもしたので化粧品とかアロマオイルとかこまごましたものを買って、

後はウィンドウショッピング。








そしてお友達一押しのパスタ屋さんOrtoへ。

着いたらほぼ満席状態で、なんと活気のあること♪
b0221428_10121029.jpg
このパスタ初めて食べた。Mafaldeって言うんだって。ソースがよく絡んでおいしい!

ここは、本当にイタリアのリストランテで出てくるような味だなって思った。

素材を活かして余計なものは入れない、みたいな。

気取ってなくってお客さんがワイワイして活気があるのもいい感じ。

それから、量がたっぷりあってバンクーバーには珍しく価格と質がマッチしているね、

とお友達と話していました。




b0221428_10124035.jpg
スープを友達とシェアして、デザートはティラミスを食べました。スポンジがドライなヘルシーティラミス。

これはこれでありだな。大変おいしゅうございました。

トリュフのパスタが65ドルだったんだよね。誕生日だったら払ってもいいかな、って思った(笑)


















# by pandakoaki | 2018-11-26 10:54 | イベント | Comments(4)

日本で食べたもの

日本に帰るといつも食べ過ぎて、

今回は長かったせいか吹き出物まで出る始末。





それでは一気に参ります。
b0221428_03074378.jpg
いつも高校時代の友達と行くパスタ屋さん。つくばにあるGroovy。テレビに出てからいつもすごく混み混みで。

で、いつも頼むのがウニとホタテのクリームパスタ。

ぺろりと平らげて、ケーキ食べて今までは平気だったのに今回はお腹が苦しくて

夕飯はエビフライを食べる予定だったのにラーメンになりました。

友達曰く、「私は去年も苦しかった!」とのことで、まぁお互い年を取ってきたんだねーと実感。






b0221428_03082094.jpg
これはもう何年振りかで食べたかき氷。すごーく暑い日だったのでコメダ珈琲で迷わずオーダー。

これは、英会話教室に通っていた時の友達と陶芸に行った帰りでした。

あれから20年以上もたっていて、年齢も人生も全然違う3人なのになぜか会えばすんなり馴染んでしまえる友達。

変な物差しや型にはまった考え方をしないからかな。この日も楽しい時間でした。






b0221428_03083767.jpg
これは、近江八幡のクラブハリエのカフェです。初めて行きましたが、お庭が広くてゆったりしてて

ケーキもおいしかったです。向かい側にはたねやさんがあるのですが、そこでタクシーをお願いしたら

待っている間にお茶を出してくださって車が来た時はわざわざお見送りまでしてくれました。

今回の旅で、近江出身の会社や人物が如何に日本の経済界で活躍しているかを知って、

たねやさんの接客サービスとも相まって近江商人がどれだけすごいかがわかりました。





b0221428_03085174.jpg
これは、中華街で食べたあんまんです。日本にいた時の合唱仲間の演奏会に行きました。

聘珍樓で食べた肉まんの皮があまりにフワフワ過ぎて私好みではなかったのであんまんは萬珍樓のを食べました。

おいしかったです。萬珍樓の海鮮エビシュウマイを買って帰ったのですが、すんごいおいしかったです。

家で皮の話をしたら肉まんの皮はあんまんの皮よりフワフワなんじゃないか、ということでした。そうかも。








b0221428_03090948.jpg
そして、ここは私が帰るといつも行く地元のくにさきという天ぷら屋さんです。

私が小学生の頃から通っている天ぷら屋さんで、一つ一つ揚げたてをカウンターの席に出してくれて、

最後はかき揚げをお好みで丼にしてくれます。

ここの調理場はいつ行ってもピカピカで、仕込んだ素材は綺麗にバットに並べてあります。

そして、揚げている間の天ぷら屋のおじさんの一挙手一投足が無駄がなくて美しいのです。

食べるだけでなく、そのおじさんの所作を見るのが毎回、とても楽しみです。






b0221428_03093154.jpg
これは、兄夫婦と一番上の姪っ子と4人で飲みに行った時食べたものです。

最初はね、焼き鳥屋さんに行ったのです。はい、たらふく食べましたよ。鶏ももにつくね、ネックに皮、

砂肝、ぼんじり、ハツ、レバーと一通り食べて、唐揚げや玉子焼き等々も。

鳥平。こういう昔ながらの焼き鳥屋さんて地元ではここくらいしかなくなってしまった。何食べてもおいしかった。

で、お会計をしている時に兄が「ラーメン食べに行く?」と。さすが、これが我が家の流儀(笑)

苦しいお腹を抱えてもやっぱり〆のラーメンは入ってしまうんだよねー。この肉団子も絶品でした。

で、最後にセブンイレブンで2番目の姪っ子と甥っ子にお土産を買う兄。なんとも子煩悩な父親になったものだわ。







b0221428_03095514.jpg
これは一番上の姪っ子を除く家族全員で行った地元近くにあるボンジュールで食べたエスカルゴ。

渡辺直美が小さい頃から通っていたお店ということでテレビにも登場したそうです。

私も中学生頃から通っている大好きなお店。まさか、渡辺直美とニアミスするとは(笑)

エスカルゴ、バンクーバーで食べたのはなんか干からびてて小っちゃかったけど、ここのはジューシーでおいしい。

多分、建物も40年くらい経ってて年季があるし、家族で働いているオーナー一家もお年を召してきたけれど、

味は変わらず懐かしい。オーナーのおじさんも嬉しくて話が止まらないご様子でした。楽しかった!






b0221428_03101483.jpg
これは、かなり衝撃的な映像ですが(笑)自然薯鍋です。皇居ランニングの後、お友達に神田の

自然薯専門店に連れていってもらいました。すごくヘルシーでおいしい自然薯。

いくらでも食べられる感じでしたよ。2人で相当食べましたが、あっさりお腹に収まりました。








b0221428_03113075.jpg
で、最後に母親がリニューアルオープンした日本橋高島屋に行きたいというので行って来ました。

でも新館は若い人向けで行きたいところもなく、しかも新館と本館の階がマッチしていない(よくありがち)

ので迷子状態に。日本橋三越もそうだったけれど、1階の化粧品売り場を大々的に広げて免税店を設けてと

オリンピックに向けたリニューアルをしたんでしょうね。でも、すきや橋次郎でお寿司を食べて

千疋屋でマロンパフェを食べてと一か所でおいしいもの屋さんに行けるのは

便利でそれがデパートのいいところ。久々に日本のデパートも堪能しました。




なんだか色々思い出話を書いていたら長くなってしまいました。これも年を取ってきた証拠ですね。

そう言えば、横浜で久々に会った合唱オタクの友達との会話で、

「昔歌った歌はよく覚えていて今でも歌えるんだけど、最近歌った歌は全然覚えてない」

という話をしました。本当に、これが年を取るっていうことなのかな。










# by pandakoaki | 2018-11-11 05:21 | 日本 | Comments(2)