ちょっと遅れたサンクスギビングディナー

今週から三週間、Before-After Schoolの担当で小学生の面倒を見ています。

朝デイケアに来た子をスクールバスで学校まで送り、

帰りは学校にお迎えに行って親が迎えに来るまでデイケアで過ごします。

なので、9:45-2:00までブレイクがあり、

家に帰って来て、ランチを食べ、ついでに夕飯も準備して、昼寝して、と

かなりゆっくりのんびり過ごせてます。

お陰で万年睡眠不足も解消され、意外にこのシフト気に入ってます。

こうしてブログもできるしね(笑)







さて、この前の日曜日、知り合いの方のサンクスギビングディナーに招待されていました。

この方、私の高校時代の担任の奥さんの従姉妹なんです。すごいでしょ?

今年になってから紹介していただいて、以前もディナーにご招待してくれました。

今回は従姉妹さんのお嬢さん夫婦のご自宅で♡










b0221428_5102012.jpg

これ何だと思います?これがターキーを調理する道具(装置?)なのです。

150℃以上の上質オイルでディープフライするんです。

そうすると、お肉の中までオイルが染み込まずおいしくできるんだそうです。

しかも、たったの45分でできちゃう。オーブンだったら3,4時間かかりますもんねー。

これはお嬢さんの旦那様のお仕事。まめな男性じゃないとできませんね。










b0221428_5133390.jpg

こんがりターキーが出来上がり~。うーん、本当に上手に揚がってます。





b0221428_515687.jpg

マッシュドポテト、スタッフィング、サラダなどサイドデッシュもばっちり!!




b0221428_51627100.jpg

クランベリーソース、グレービーでいただきまーす。

おいし~~~~~♪♪♪




b0221428_5173351.jpg

半年ぶりに会った柴犬くん。名前忘れた~(笑)

大人しくてかわいい~~♡♡柴犬はほんと、吠えないのねー。






デザートに、Cake-yaのカスタード・プリンとモンブランロールを持って行きました。
(そう、またCake-yaなの。だってカナダのケーキは甘すぎるんだもん♪)

お嬢さんの旦那さんとフー助はオタク系の趣味がとっても似てるので話が合うらしく、

いろいろお話して楽しい時間を過ごせました。

日本から離れていればこそのこういう人とのつながり、ありがたいなーと思います。

by pandakoaki | 2012-10-26 05:26 | おそとご飯 | Comments(10)

Commented by myawcat at 2012-10-26 09:56 x
300度のオイルで揚げるなんて、すごいね。ちょっと、怖いくらいだわ。オイルから、煙、でなかった ? でも、外はカリっと、中はジューシーな感じでおいしそうだわー。装置もすごいね。あんなおっきな寸胴鍋、一般の家にはないわさ!でも、カナダでは当たり前なのかな? ターキーって、食べたことないんだぁ。でも、チキン大好きだから、きっと、ターキーも大好きだろうなって思ってる。一度、食べてみたいな。クリスマス時期になると、ここら辺でも買うこと、できるけど、丸ごとなのよね。ちょっと、多すぎないかって思って、いつも、二の足を踏んじゃうわ。お手軽に、もも肉だけとかって売ってくれるといいんだけどな。
Commented by pandakoaki at 2012-10-26 12:27
ごめーん、300Fの間違いだわ〜!!
Commented by myawcat at 2012-10-26 14:10 x
だよねー、おかしいと思ったよ(笑)
Commented by pandakoaki at 2012-10-26 15:15
なんかね、google image見てたら、鍋から火の手が上がってる写真もあったよ。庭じゃなきゃできないね。
Commented by myawcat at 2012-10-26 17:18 x
!!!!!!!
Commented by Piano at 2012-10-26 23:33 x
高校時代の恩師の奥様の従姉妹のお譲さんって・・・すごい!^^
Pianoの高校時代の恩師はもうほとんど他界してるわ(;´Д`)
若い先生がいない学校だったから・・・。
ターキーのお料理、とっても美味しそう♡
北米から日本に来ていたトレーニーのお母様がサンクスギビングデーに合わせて、なんと!会社の住所にターキーを送ってきて・・・。彼の手元に届くまでにもちろん冷蔵も冷凍もされないままだったからお肉はダメになってしまって・・・かなりショックを受けていたという事件があったんだよ~^^;
会社に送ってきちゃダメだよね~( ´艸`)
Commented by pandakoaki at 2012-10-27 03:25
catさん、
いやぁ、カナダでもこんなお鍋見たことないよ。ほんと、わたしはこわくてできないわ。男の仕事よね。catさんの旦那さんならやっちゃいそうだわ。
チキンもターキーも鳥だからそんな変わらないと思うよ。オーブンだとパサパサになりやすいんだって。それにトレイに触れている底のお肉がちょっとウエットなのよね。揚げ全体がカリッとするからいいかも。
日本はオーブンも小さいし丸ごとお料理するのは難しいよね。バラにするとモモとか手羽とかしか売れないんんだろうな。
Commented by pandakoaki at 2012-10-27 03:30
Pianoちゃん、
私の高校時代の先生は退職している人が多いけど、死んだ話はまだ聞かないわね。今年同窓会があったんだけど行けなかったの。今度は15年後とかみたい(笑)
それはお料理されたターキーだったのかしら?まさか、生ってことはないよねー。加工品ならまだしも、肉類はビーフジャーキーでもないと難しいね。でも、いいお母さんだわ♪
ほんと、こっちの人たちの感覚ってアジア人と違うから驚くことがあるよね。
Commented by Sachie at 2012-10-29 22:20 x
知り合いが、数年前に初めてこの揚げるターキーを食べたらしく、『オーブンでするより早くて間違いもない(ターキーって結構調理が難しいらしいです)上に美味しいんだよ!』ってビックリしてました。d(^。^)
この柴犬君、前にも写真でお見かけした時があった気が・・・。和みますね、海外で日本の犬をみると♪
Commented by pandakoaki at 2012-10-30 03:12
Sachieさん、
そう、アメリカの方がこの調理法ポピュラーみたいです。アメリカの方がお庭広そうですもんね。ターキーってパサパサになりやすいから、お友達はベーコンでお肉をカバーしたりしてました。私も一度したことあるのですが、なにしろ大きくて二人ではとても食べ切れませんでした。それからは調理したことありません。
柴犬、けっこう見かけるんですよ。前の職場の近所のお家でも飼っていて、飼い主の言うこと全然聞かなくて振り回されてました。おかしかったです。でも、やっぱり全然吠えなくて大人しいんですよね。