ウィスキー・テイスティング

お酒の飲めないぱんだこですが、

フー助のお友達のお誘いでウィスキー・テイスティングなんぞに行ってみました。
b0221428_15303093.jpg



場所は、行ってびっくり!あのFumiさんがシェフをなさってる会員制クラブ

Terminal City Clubでした。










6時からだったのでフー助に仕事場まで迎えに来てもらって、車の中でお着替えしたのですが、

フー助が、「なんか今日のとこ、すごいposhみたいなんだけど。僕たち大丈夫かな??」

なんて言うので、道中心配になってしまった私達。

「それで場所はどこなの?」

「えっと、会員制クラブだって!」

「Hastingsの?」

「そう」

それでもう、Fumiさんがお勤めしている所だとピンときました~。

って、Fumiさんには以前Osamuで一度お会いしただけなんですけれどね・・・。









ま、なんやかんやで遅刻したと思ったら、お友達は誰もまだ来ていなくて、

来たら来たで、

「僕、ウィスキーあんまり好きじゃあないんだよね~」とか、

「私、ウィスキーなんて飲んだことないの~!」とか言ってるのでほっとしました。

服装もジーンズにキャップの人もいたので全く問題なし~。さすがバンクーバー(笑)








b0221428_15415610.jpg

えっと、このキルトを着たスコテッシュのおじさんがこのGLENLIVET

アンバサダーで、世界中旅してウィスキーを熱く語っているんだそうです。

ほんと話が長くって、最初はがんばって聞いてたけど途中から集中力が途切れました~。

でも、他の人もそうだったみたいで携帯いじったり写真撮ったりしてやりすごしてました(笑)










b0221428_14465212.jpg

テイスティングのテーブルはこんな感じで、一席ずつ3種類のウィスキーが並べられています。

b0221428_14483942.jpg

今回はお料理とのマリアージュということで、ウィスキー毎にお料理がサーブされます。

そのお料理を期待していた私達、説明が長くってお腹ぺこぺこでした(笑)







b0221428_14521698.jpg

18年物と一緒に食すお料理は、バイソンのカルパッチョ、ペアとローストカリフラワー添え。

この18年物が一番香りが高かったです。でも、飲むと濃すぎる~~~。





b0221428_14542792.jpg

21年物にサーブされたのはラム・ロースト。これ、すごーくおいしかった~♫

やっぱりラム、大好き~♡

ウィスキーは、舐めただけでビリッときました。こんなの飲めない(爆)









b0221428_14564742.jpg

最後のSingle Caskとかいうウィスキーと一緒にサーブされたのはチョコレート。

このウィスキー、舐めたらびりびりして思わずしかめっ面に。皆に笑われた~。

何でも台湾向けに輸出してるんだとか。

口にいれるとパチパチするお菓子がありましたよね。あんな感じ。
(ってすごく馬鹿にしているかも。ごめんなさ~い)

でも、これが一番高いんだって。アルコール度数も一番高くて56%。










b0221428_1551120.jpg

最後にチーズが出てきて、

「クラッカーが欲しいね~」って言ってたら、食べ終わったころにクラッカーが出てきました~(笑)







お酒のことは何もわからないけれど、

こういう体験は初めてだったので、物珍しくておもしろかったです。

b0221428_1573868.jpg

Terminal City Club、クリスマス仕様になっていてとても素敵でした。

b0221428_153154.jpg

Fumiさんのブログによく出てくる、ハフ王やマルコメ君にも会いたかったな~(笑)







フー助はここにsnooker tableがあると聞きつけて、

スタッフに質問していました。100年物のsnooker table,会員のみ使用できるそうです。

フー助はsnooker好きなのですが、Vancouverに来てから一度もsnooker tableに出会っていないのですよ・・・。






帰りはお腹がすいたので、パブでご飯を食べて帰ったのでした。ちゃんちゃん!!

by pandakoaki | 2012-11-17 15:25 | おでかけ | Comments(12)

Commented by maricontinental at 2012-11-17 15:59
なんだか最近の投稿がすっごいセレブ〜♡素敵〜。
このクラブ、そういえば夫のお父さんが会員だったよ。えー、親子間で格差ありありなのよ〜。(苦笑)
生前はみんなでバレンタイン・ブランチとか行ったな〜。
Commented by pandakoaki at 2012-11-17 16:08
maricoちゃん、
セレブ~ってこれ、ゴルフタウンのイベントなのよ~(爆)
あ、それを書いとくんだったわ!!
え、お舅さんが会員だったの?すご~い。それこそセレブだわぁ♪なんで親子でそんなに格差があるの~?(笑)もしかして旦那様のご実家に埋蔵金とかあるかもよ!お舅さんは亡くなられたのね。あ、そう言えばブログで読んだような気がする・・。
そういう、家族の思い出がある場所があるっていいね♡
個展に向けて忙しいと思うけれど、体調整えてラストスパート、頑張って♫
Commented by myawcat at 2012-11-17 23:02 x
ウイスキーなんて、飲めないわー。でも、面白そうだね。出てくる料理もおいしそう。でも、バイソンって、食べるんだぁ。どんな味?

スヌーカーは、グレアムがよくやったって言ってたよね。さすが、イギリス人。土浦ではよくビリヤードやってたみたいだけど、トニーも勝てないくらい、ダントツに強かったんだってね。
Commented by orangeleaf-an at 2012-11-18 03:22
そんなティスティングもあるんや~♪
私の父はウィスキーやらブランデーが好きでよく飲んでいて、たま~に一口もらったりしてました^^とかいう、私も飲めないんですが。。。美味しい!って思ったのもあったかな~。

そんなイベントに参加するのって楽しそうですね。
ウイスキーってお料理とマリアージュさせるんだぁ~って驚いてしまいました。

街はクリスマスですね~~。

Commented by pandakoaki at 2012-11-18 05:32
catさん、
私もウィスキーはちょっと・・・だけど、まぁビールみたいにがぶがぶ飲むものじゃないってことなんでしょうね。ひと瓶買って一生ものっていうのも珍しくないって。
やっぱりイギリス人はビリヤードよりスヌーカーだよね。フー助も上手なのよ~。ダーツとかパブ系のゲームが得意なのね。どんな育ちかわかっちゃうわねー。日本にもスヌーカーテーブル、43台あるんだって。びっくり!
Commented by pandakoaki at 2012-11-18 08:02
橙葉ちゃん、
お父さん、お酒通だったのね~♪うちの父はお酒が弱くて(私は父に似たのよ。母は酒豪だから~!)、ビールに餃子って感じかな(笑)
すごくね香りがよかったの。蜂蜜とコルクみたいな深い香りが気持ちよくって、飲まないで匂いだけで十分!って思っちゃった(笑)
ワインテイスティングはよく聞くけどね、ウィスキーは初めてだったわ。でも、みんなでわいわい楽しかった~!
ほんと、もうクリスマスなのね~。デイケアもクリスマス仕様になってきたよー☆
Commented by chi_cor at 2012-11-18 09:22
私はお酒大好きだけど、ウィスキーは美味しいって思ったことあんまりないなぁ~ 大人な味だから小娘の私なんかにはその良さが分からないのかな。笑
スヌーカー懐かしい♪NZに居たときは友達とほぼ毎日やってたの。やっぱイギリス文化が根付いてる証拠だねー。
Commented by pandakoaki at 2012-11-18 09:34
chiちゃん、
そうだよね。ウィスキーってなんか馴染みが薄いもんね。強すぎるからそんな人気のあるお酒じゃないし。やっぱりウォッカとかもそうだけど、寒い所で体を温めるお酒っていうイメージがあるよ。
スヌーカー、やっぱり土地の広い所じゃないとなかなかお店に置くのは難しいんだろうな。バンクーバーは地価が高すぎて、スヌーカーどころかビリヤード置いてるお店も減ってきてるって聞きました。chiちゃんもスヌーカー好きなんだ~。私は、スヌーカーは難度が高すぎてビリヤードがやっとだわ。今度フー助と対戦してみて~(笑)て言うか、chiちゃん、Terminalのスヌーカー見た?
Commented by Sachie at 2012-11-18 12:15 x
poshって聞いて、ビクトリア・ベッカムを思い浮かべるのは私だけですか?d(^^;
同居人だったマイケルがベッカムの話しになると必ずその単語がでてきて、嫁のあだ名だと知ったのは随分と経ってからでした。f(^^;
ウイスキーって、色々種類がありますよね。モルトだとかスコッチだとか・・・。美味しいと思うのと飲めないのがあるんですよね~。d(--;
こう言う経験って滅多にある事じゃないし、楽しそうです。d(^0^)
Commented by pandakoaki at 2012-11-18 12:48
Sachieさん、
そうなんですね~。知りませんでした~(笑)
なんか、英語学校で聞いたのはposhって船の客室から由来してるんですって。イギリスーインド航路で、強い日差しを避けるお部屋はお金持ちの客室なんだって言ってました。
今、調べたら「 port out, starboard home」って書いてあったけど、この説は不確かなんですって。な~んだ!
お酒って、いろいろ知ると奥が深いですよね。ワインとかビールも、なんか化学の実験みたいだったり、気象学とか地質学とかいろいろ勉強しないと作れないんですもんね。
なかなか自分でお金を払ってまでは行かないので、いい経験をさせてもらいました♪
Commented by Piano at 2012-11-18 21:51 x
ウィスキーはPianoもあまり飲まないけれど、嫌いじゃない。
もともと、ダークラムが大好物だから^^
日本では数年前にシングルモルトが流行って、職場の外国人も山崎が飲みたい!とか、マッカランがいい☆とか、白州が・・・とかBarで一緒にいろいろ飲んでいた頃があったのよ~^^
Pianoはウィスキー&チョコレートのマリア―ジュが好きです♡
Commented by pandakoaki at 2012-11-19 07:53
Pianoちゃん、
ダークラムっていうのも強そう(笑)私もラムは好きだなぁ。
シングルモルトとかそういう専門用語がわからなくって・・。日本はいろいろ流行りがあって楽しいよね~。お酒の種類もこっちより多そうだし。日本はなににつけてもいいマーケットなんだろうな~。
うん、意外にチョコとウィスキーっていけるのね。しらなかった。あ、でもウィスキーボンボンとかあったもんね。小さい頃食べたなぁ♪♪