人気ブログランキング |

日本で食べたもの

日本に帰るといつも食べ過ぎて、

今回は長かったせいか吹き出物まで出る始末。





それでは一気に参ります。
b0221428_03074378.jpg
いつも高校時代の友達と行くパスタ屋さん。つくばにあるGroovy。テレビに出てからいつもすごく混み混みで。

で、いつも頼むのがウニとホタテのクリームパスタ。

ぺろりと平らげて、ケーキ食べて今までは平気だったのに今回はお腹が苦しくて

夕飯はエビフライを食べる予定だったのにラーメンになりました。

友達曰く、「私は去年も苦しかった!」とのことで、まぁお互い年を取ってきたんだねーと実感。






b0221428_03082094.jpg
これはもう何年振りかで食べたかき氷。すごーく暑い日だったのでコメダ珈琲で迷わずオーダー。

これは、英会話教室に通っていた時の友達と陶芸に行った帰りでした。

あれから20年以上もたっていて、年齢も人生も全然違う3人なのになぜか会えばすんなり馴染んでしまえる友達。

変な物差しや型にはまった考え方をしないからかな。この日も楽しい時間でした。






b0221428_03083767.jpg
これは、近江八幡のクラブハリエのカフェです。初めて行きましたが、お庭が広くてゆったりしてて

ケーキもおいしかったです。向かい側にはたねやさんがあるのですが、そこでタクシーをお願いしたら

待っている間にお茶を出してくださって車が来た時はわざわざお見送りまでしてくれました。

今回の旅で、近江出身の会社や人物が如何に日本の経済界で活躍しているかを知って、

たねやさんの接客サービスとも相まって近江商人がどれだけすごいかがわかりました。





b0221428_03085174.jpg
これは、中華街で食べたあんまんです。日本にいた時の合唱仲間の演奏会に行きました。

聘珍樓で食べた肉まんの皮があまりにフワフワ過ぎて私好みではなかったのであんまんは萬珍樓のを食べました。

おいしかったです。萬珍樓の海鮮エビシュウマイを買って帰ったのですが、すんごいおいしかったです。

家で皮の話をしたら肉まんの皮はあんまんの皮よりフワフワなんじゃないか、ということでした。そうかも。








b0221428_03090948.jpg
そして、ここは私が帰るといつも行く地元のくにさきという天ぷら屋さんです。

私が小学生の頃から通っている天ぷら屋さんで、一つ一つ揚げたてをカウンターの席に出してくれて、

最後はかき揚げをお好みで丼にしてくれます。

ここの調理場はいつ行ってもピカピカで、仕込んだ素材は綺麗にバットに並べてあります。

そして、揚げている間の天ぷら屋のおじさんの一挙手一投足が無駄がなくて美しいのです。

食べるだけでなく、そのおじさんの所作を見るのが毎回、とても楽しみです。






b0221428_03093154.jpg
これは、兄夫婦と一番上の姪っ子と4人で飲みに行った時食べたものです。

最初はね、焼き鳥屋さんに行ったのです。はい、たらふく食べましたよ。鶏ももにつくね、ネックに皮、

砂肝、ぼんじり、ハツ、レバーと一通り食べて、唐揚げや玉子焼き等々も。

鳥平。こういう昔ながらの焼き鳥屋さんて地元ではここくらいしかなくなってしまった。何食べてもおいしかった。

で、お会計をしている時に兄が「ラーメン食べに行く?」と。さすが、これが我が家の流儀(笑)

苦しいお腹を抱えてもやっぱり〆のラーメンは入ってしまうんだよねー。この肉団子も絶品でした。

で、最後にセブンイレブンで2番目の姪っ子と甥っ子にお土産を買う兄。なんとも子煩悩な父親になったものだわ。







b0221428_03095514.jpg
これは一番上の姪っ子を除く家族全員で行った地元近くにあるボンジュールで食べたエスカルゴ。

渡辺直美が小さい頃から通っていたお店ということでテレビにも登場したそうです。

私も中学生頃から通っている大好きなお店。まさか、渡辺直美とニアミスするとは(笑)

エスカルゴ、バンクーバーで食べたのはなんか干からびてて小っちゃかったけど、ここのはジューシーでおいしい。

多分、建物も40年くらい経ってて年季があるし、家族で働いているオーナー一家もお年を召してきたけれど、

味は変わらず懐かしい。オーナーのおじさんも嬉しくて話が止まらないご様子でした。楽しかった!






b0221428_03101483.jpg
これは、かなり衝撃的な映像ですが(笑)自然薯鍋です。皇居ランニングの後、お友達に神田の

自然薯専門店に連れていってもらいました。すごくヘルシーでおいしい自然薯。

いくらでも食べられる感じでしたよ。2人で相当食べましたが、あっさりお腹に収まりました。








b0221428_03113075.jpg
で、最後に母親がリニューアルオープンした日本橋高島屋に行きたいというので行って来ました。

でも新館は若い人向けで行きたいところもなく、しかも新館と本館の階がマッチしていない(よくありがち)

ので迷子状態に。日本橋三越もそうだったけれど、1階の化粧品売り場を大々的に広げて免税店を設けてと

オリンピックに向けたリニューアルをしたんでしょうね。でも、すきや橋次郎でお寿司を食べて

千疋屋でマロンパフェを食べてと一か所でおいしいもの屋さんに行けるのは

便利でそれがデパートのいいところ。久々に日本のデパートも堪能しました。




なんだか色々思い出話を書いていたら長くなってしまいました。これも年を取ってきた証拠ですね。

そう言えば、横浜で久々に会った合唱オタクの友達との会話で、

「昔歌った歌はよく覚えていて今でも歌えるんだけど、最近歌った歌は全然覚えてない」

という話をしました。本当に、これが年を取るっていうことなのかな。










by pandakoaki | 2018-11-11 05:21 | 日本 | Comments(2)

Commented by ユキ at 2018-11-12 15:17 x
1番最初の日本滞在記に食べ物がなかったので、あれ?って思ったんだけど、食べ物オンリーの続きがあったのね。(笑)

↓ピアノさん、美しいお料理の数々。レストランのコースみたい。こんなに手の込んだお料理のおもてなし。愛がこもってる!
ローストビーフ丼もコスパすごい!バンクーバー、高すぎる!

その後もお友達やご家族とのお食事、もうすごいよく食べたんだね!って言葉しかないです。(笑)
焼き鳥屋さんの後のラーメン食べれるとは、まだまだ若いですよ!
でも私も最近は、食後のデザートは苦しくなってきたよ、、。

かき氷もいいなぁ〜。私いつも冬だから、もう何年も食べてない、、。最近のかき氷は面白いトッピングとかあるよね。

見てたら私もお腹いっぱいになりました。(笑)

Commented by pandakoaki at 2018-11-13 09:44
ゆきさん、
ほとんど食べ物の写真しか撮ってないからね。食べ物の記事は外せません(笑)
まぁ、旅行だからこんなに色々食べ歩きしているわけで、住んでいたらこうはいかないのかなぁって思います。
焼き鳥の後のラーメン、私と兄はひとつずつ、姪っ子と兄嫁は一つを半分こしてました。我ながら食べられたのはすごいって思うけど、ご飯ものを食べてなかったからね。
うん、バンクーバー高い!!!